宅地建物取引業者数 6年連続で増加~令和元年度宅地建物取引業法の施行状況調査結果について~

2020/10/16  国土交通省 

宅地建物取引業者数 6年連続で増加
~令和元年度宅地建物取引業法の施行状況調査結果について~

令和2年10月16日

令和元年度における宅地建物取引業法に基づく国土交通大臣及び都道府県知事による免許・監督処分の実施状況及び宅地建物取引士登録者数の状況についてとりまとめました。

1.宅地建物取引業者の状況
令和2年3月末(令和元年度末)現在での宅地建物取引業者数は、大臣免許が2,603業者、知事免許が123,035業者で、全体では125,638業者となっている。
対前年度比では、大臣免許が34業者(1.3%)、知事免許が1,153業者(0.9%)それぞれ増加となっている。全体では1,187業者(1.0%)増加し、
6年連続の増加となった。

2.監督処分等の実施状況
令和元年度において、宅地建物取引業法の規定に基づき国土交通大臣又は都道府県知事が行った宅地建物取引業者に対する監督処分の件数は、以下のとおりである。

(1)免許取消処分 109件(-16件、12.8%減)
(2)業務停止処分 32件( +1件、3.2%増)
(3)指示処分 57件( +31件、 119.2%増)
(4)合計 198件(+16件、8.8%増)

3.宅地建物取引士登録者数の状況
令和元年度においては、新たに27,580人が都道府県知事へ宅地建物取引士の登録をしており、これにより総登録者総数は1,076,177人となっている。

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

参考資料(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省不動産・建設経済局不動産業課 國府田、矢澤
TEL:(03)5253-8111 (内線25124、25125)

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

関連業界