アジア太平洋地域で最大規模の産業デジタル化関連技術の展示会「Industrial Transformation ASIA-PACIFIC(ITAP)」へ出展

2020/10/16  アズビル 株式会社 

アジア太平洋地域で最大規模の産業デジタル化関連技術の展示会「Industrial Transformation ASIA-PACIFIC(ITAP)」へ出展

2020年10月16日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:山本清博)は、10月20日から22日まで、Industrial Transformation ASIA-PACIFIC(ITAP)に出展します。

ITAPは、世界最大の産業見本市「ハノーバーメッセ(ドイツ)」の関連イベントとして開催される、産業デジタル化関連技術を対象とした展示会です。従来はシンガポールで開催されて来ましたが、第3回となる今回は、オンラインで開催されます。

アズビルは成長中の東南アジア地域での事業拡大、認知度向上のため、アジア太平洋地域での「インダストリー4.0」技術導入促進を主な目的としているITAPを、重要な展示会の一つと位置付けています。「人を中心としたオートメーションで持続可能な社会へ「直列」に繋がる貢献を!」をコンセプトに、【プロセスオートメーション】【ファクトリーオートメーション】【ビルディングオートメーション】の3つのテーマでオンライン展示を行います。

【プロセスオートメーション】では、フィールド機器のスマート化によるプラントの安全・安定運転と生産性向上などの最新事例を、【ファクトリーオートメーション】では、長年培ってきた計測・制御・ネットワークの技術による装置IoT化や生産性改革の事例など、【ビルディングオートメーション】では、スマート社会の実現に向けたビルマネジメントシステムなど製品技術事例を披露し、東南アジアをはじめ、さまざまな地域のお客さまにアズビルの先進的な商品やサービスをご紹介します。

■展示会概要

日時 2020年10月20日(火)~10月22日(木)
展示会名 Industrial Transformation ASIA-PACIFIC(ITAP)
https://www.industrial-transformation.com/
事前登録 https://www.gevme.com/industrial-transformation-asia-pacific-a-hannover-messe-event-2020/?promo=ITAP20AZBIL
(Trade visitorでの登録は無料。)
主な出展内容 【プロセスオートメーション】
・高機能センサを活用した最新のバルブ解析診断技術
・最新のバルブ診断を実現するスマート・バルブ・ポジショナ
・ビッグデータ、AIを活用したオンライン異常予兆検知
・シンプルな自己回帰モデルを活用した未来変動予測

【ファクトリーオートメーション】
・簡単調整、検出余裕度の見える化により、作業工数低減に貢献する近接センサ
・装置・デバイス間通信を簡単にするマルチベンダIoTゲートウェイ

【ビルディングオートメーション】
・スマート社会の実現に向けた統合型インテリジェントビルマネジメントシステム
・アズビルの新型コロナ対応ソリューション

当社はこれからも、azbilグループの理念である「人を中心としたオートメーション」の下、現場の課題解決と価値向上に取り組むお客さまを支援してまいります。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 経営企画部広報グループ
TEL:03-6810-1006

関連業界