富山県生涯学習審議会委員の公募

2020/10/16  富山県  

公募の趣旨

富山県では、生涯学習社会の実現に向けて、生涯学習の振興に関する基本方針や生涯学習施策の総合的な推進に関する重要事項についてご意見を述べていただく「富山県生涯学習審議会」の委員の一部を募集しています。
県民の皆様のご意見を幅広くお聞きし、より多くのご意見を生涯学習施策に反映させるため、若い世代や女性をはじめ、様々な分野の方々の応募をお待ちしております。

公募の概要

1 募集人数 2名(公募以外の委員も含めた委員総数は20名以内です)
2 審議事項 (1)生涯学習の振興に関する基本的事項について
(2)生涯学習施策の総合的な推進に関する重要事項について
3 任 期 令和3年2月1日~令和5年1月31日(2年間)
(予定)
4 開催回数 年1~2回程度(1回の開催時間は2時間程度です)
5 報酬など 審議会に出席いただいた場合には、県が定める報酬(1回12,000円)及び旅費をお支払いいたします。

応募要領

1 応募資格
次の(1)~(6)のいずれの要件にも該当する方
(1)富山県内に在住する方
(2)年齢20歳以上の方(令和2年10月16日現在)
(3)国または地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方
(4)県の他の審議会等の委員でない方
(5)年1~2回程度、平日に開催される「富山県生涯学習審議会」に出席できる方
(6)日頃、生涯学習に関する活動を行い、今後の富山県の生涯学習の振興についての意見を持っている方

2 応募方法
(1)申込手続
次の書類を県教育委員会生涯学習・文化財室に提出してください。(持参、郵送、FAXのいずれでも結構です)
ア 応募申込書(必要事項を記入してください。)
イ 生涯学習に関するレポート(以下「レポート」という)
・テーマ:自らの生涯学習活動と地域の現状をもとに、富山県の生涯学習振興に関する提言
・字数等:800字程度で記述してください。400字詰め原稿用紙で作成しご提出願います。原稿用紙は付属の用紙または市販の原稿用紙でもかまいません。
・題と氏名:2行以内でお書きください。
・その他:提出された書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。
(2)受付期間 令和2年10月16日(金)~11月6日(金)
《郵送の場合》 11月6日までの消印のあるものに限り受け付けます。
《持参の場合》 期間中の受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。なお、土・日曜日は閉庁のため、受付いたしません。
《FAXの場合》 11月6日(金)午後5時15分までに送付願います。
(3)応募申込書の入手方法
○下記(ア・イ・ウ)の場所で配布
ア 県庁南別館4階の教育委員会生涯学習・文化財室
イ 富山県民生涯学習カレッジ本部(県教育文化会館2階)
富山県民生涯学習カレッジ新川・富山・高岡・砺波の各地区センター
ウ 市町村教育委員会生涯学習担当課
○画面右上の「関連ファイルのダウンロード」をクリックすると、応募申込書様式とレポート用紙をダウンロードできます。

○県庁内の教育委員会生涯学習・文化財室に電話、FAXでご連絡いただければ、送付いたします。

3 選考方法
応募申込書及びレポートにより選考します。

4 選考結果の通知及び開示
(1) 通知 令和2年11月中旬から11月下旬に、郵送により本人あてに通知します。(当落のみ)
(2) 開示 応募者本人が希望される場合、次のとおり開示します。
ア 開示請求者 本人に限る
イ 開示内容 本人の「総合得点」と「順位」
(総合得点は、「応募申込書」及び「レポート」による得点の合計です。)
ウ 開示期間 上記(1)の発送日から1か月間
エ 開示場所 県庁教育委員会生涯学習・文化財室内
オ 請求にあたって必要な書類
運転免許証、旅券、身分証明書など顔写真付きの証明書で開示請求者が本人であることを確認できる書類。
カ その他 郵送による開示請求はできません。

問い合わせ先

〒930-8501 富山市新総曲輪1番7号
富山県教育委員会 生涯学習・文化財室 振興班
TEL 076-444-3434(直通)
FAX 076-444-4434

【 情報発信元 】
教育委員会 生涯学習・文化財室 振興班 電話:076-444-3434 [ お問い合わせフォーム

< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。