大分県の日田市プレミアム付商品券発行実行委員会へのプレミアム付商品券の電子化に向けた情報プラットフォームの提供について

2020/11/19  SBIホールディングス 株式会社 

大分県の日田市プレミアム付商品券発行実行委員会への
プレミアム付商品券の電子化に向けた情報プラットフォームの提供について

2020年11月19日
SBIホールディングス株式会社

SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北尾吉孝、以下「当社」)は、地域活性化を推進する取り組みの一環として支援している「プレミアム付商品券」を電子化する情報プラットフォームが日田信用金庫(本店:大分県日田市、理事長:梶原智敏)へ提供されることになりましたのでお知らせいたします。

日田市プレミアム付商品券発行実行委員会(会長:日田商工会議所、会頭:十時康裕)は、2020年12月1日より、日田信用金庫へ提供される本情報プラットフォームを活用し、プレミアム付商品券を電子化した「コロナに負けるな!プレミアム付き電子商品券」を発行します。

本情報プラットフォームを活用し、プレミアム付商品券を電子化する取組みは、うきは市、太宰府市、平尾商工連合会、箱崎商店連合会に続き5件目となり、大分県での提供は初めてとなります。
うきは市:2020年6月18日太宰府市:2020年9月30日平尾商工連合会・箱崎商店連合会:2020年10月29日お知らせ済)

プレミアム付商品券をブロックチェーン/分散台帳技術を活用して電子的に発行することで、利用者は、申込から購入、決済までの一連の手続きなどをスマートフォンのアプリ上で行うことが可能となります。また、従来の紙による発行と比べて、自治体、商工会等からの発行や加盟店での精算に必要な手続きが効率化できるほか、申込受付場所の混雑防止などポストコロナ社会に適応した形で地域経済の活性化および利用者の利便性向上を実現します。

当社は今後も引き続き各企業と連携し、ブロックチェーン/分散台帳技術の活用を通じた地方創生を推進してまいります。

■「コロナに負けるな!プレミアム付き電子商品券」の概要

アプリ名称 ひたpay
申込期間 2020年12月1日(火)~2020年12月13日(日)
利用期間 2020年12月14日(月)~2021年3月31日(水)
利用可能店舗 「コロナに負けるな!プレミアム付き電子商品券」の加盟店
特長 ・5,000円単位でいつでもチャージ可能
・チャージ額の30%をプレミアム付与
アプリアイコン

以上

印刷時には、PDFデータをご利用ください。
印刷用(157.2KB)

他の画像

関連業界