英国Vodafone Groupと住友商事の戦略的提携について

2020/11/19  住友商事 株式会社 

2020年11月19日
Vodafone Group Plc
住友商事株式会社

英国Vodafone Groupと住友商事の戦略的提携について

Vodafone Group Plc(本社:英国ロンドン、CEO:Nick Read、以下「Vodafone」)と住友商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員CEO:兵頭 誠之、以下「住友商事」)は、相互のノウハウと事業基盤を活用した5G時代の新たな価値創造を目的に戦略的パートナーシップを締結しました。デジタル分野や情報・通信産業をはじめとする、あらゆる産業における協業の検討を開始しています。

Vodafoneは、欧州・アフリカなど21カ国で携帯電話事業やインターネットなどの固定通信事業を展開し、ケーブルテレビ事業を運営する欧州最大手の総合通信事業者です。デジタル分野の取り組みとして、アフリカを中心に4,500万人が利用するアフリカで最大のモバイルマネーサービス(M-Pesa)の提供や、農業・ヘルスケア関連など、社会課題に対応するさまざまなサービスを展開しています。今後、住友商事との協業を通じて、通信インフラの高度化や安心・安全なデジタルサービスを提供し、デジタル社会の進化に貢献します。

住友商事は、世界各国において幅広い産業分野で事業を展開しており、強固なビジネス基盤と多様なビジネスノウハウを有しています。メディア・デジタル事業分野では、ミャンマーにおける通信事業、国内での5Gのネットワーク整備や国内外でのデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進などに取り組んでいます。今後、Vodafoneの持つデジタルサービスのポートフォリオを活用して、地域社会や経済の発展といった社会課題の解決に取り組み、新たな価値を創造していきます。

情報・通信産業は、with/afterコロナの社会において、多様化するコミュニケーションを支える重要な役割を担っています。住友商事とVodafoneはそれぞれの事業基盤・ノウハウを持ち寄り、サステナブルな社会を実現していきます。

■ 参考資料
Vodafone Group Plc 概要

本社所在地 : 英国ロンドン
従業員数 : 連結ベース92,866人(2020年3月末時点)
事業内容 : 欧州・アフリカなど21カ国で携帯電話事業やインターネットなどの固定通信事業を展開し、ケーブルテレビ事業を運営する欧州最大手の総合通信事業者です。2020年9月末時点の加入者数は、携帯電話サービスは3億人超、固定ブロードバンドサービスは2,700万人、TVサービスは2,200万人で、接続しているIoTデバイスは1億1,200万です。Connecting for a better futureというビジョンを掲げ、事業活動を通じ、社会経済の発展・地球環境との共生を可能とするデジタル社会の構築を目指します。

住友商事株式会社概要

本社所在地 : 東京都千代田区
従業員数 : 5,376人、連結ベース72,642人(2020年3月末時点)
事業内容 : 136拠点(66か国・地域)で金属、インフラ、輸送機・建機、メディア・デジタル、生活・不動産、資源・化学品の6つの事業部門にて幅広い産業分野で事業展開しています。全世界に展開するグローバルネットワークとさまざまな産業分野における顧客・パートナーとの信頼関係をベースに、多様な商品・サービスの販売、輸出入および三国間取引、さらには国内外における事業投資など、総合力を生かした多角的な事業活動を展開しています。

住友商事のマテリアリティ(重要課題)

住友商事グループは『社会とともに持続的に成長するための6つのマテリアリティ(重要課題)』を、事業戦略の策定や個々のビジネスの意思決定プロセスにおける重要な要素と位置付け、事業活動を通じて課題を解決することで持続的な成長を図っていきます。本事業は、特に以下のマテリアリティに資する事業です。

地球環境との共生

循環型社会の形成と気候変動の緩和を目指し、資源の有効利用や再生可能エネルギーの安定供給に向けた仕組みづくりに取り組むことで、地球環境と共生した成長を実現します。

地域と産業の発展への貢献

さまざまな国や地域の人々のニーズに応えてモノやサービスを安定的に調達・供給し、産業のプラットフォームづくりに貢献することで、地域社会とともに成長・発展する好循環を生み出します。

快適で心躍る暮らしの基盤づくり

毎日の生活に必要なモノやサービスを提供してより便利で快適な暮らしを実現するとともに、質の高い暮らしへのニーズにも応えていくことで、全ての人々の心と体の健康を支えます。

多様なアクセスの構築

人・モノが安全かつ効率的に行き交うモビリティを高め、情報・資金をつなぐネットワークを拡大することで、多様なアクセスを構築し、新たな価値が生まれる可能性を広げます。

人材育成とダイバーシティの推進

多様なバックグラウンドを有する人材が、各々のフィールドで能力を最大限に発揮して、新たな価値や革新を生み出せるように、最重要の経営リソースである人材の育成・活躍推進に取り組みます。

ガバナンスの充実

透明性を確保しつつ、持続的な成長に向けた戦略の立案・実行およびその適切な監督を充実させることで、経営の効率性を向上し、健全性を維持します。

関連情報

本件に関する問い合わせ先
住友商事株式会社 広報部 報道チーム
お問い合わせフォーム

関連業界