第45回ふれあいグリーンキャンペーン贈呈式及び「木づかい宣言」登録書授与式を開催します

2020/11/20  三重県  

令和02年11月20日

第45回ふれあいグリーンキャンペーン贈呈式及び「木づかい宣言」登録書授与式を開催します

緑豊かな街づくりを目的として、今般、三重トヨペット株式会社様から、県に対し、中日新聞社様を介して白加賀梅など合計200本の苗木を贈呈いただくこととなり、下記のとおり目録の贈呈式が開催されます。
併せて、このたび三重トヨペット株式会社様から、三重の森林を元気にするための県産材の利用拡大に向けた県の取組の一環である、「三重県『木づかい宣言』事業者登録制度」に基づく「木づかい宣言」を行っていただいたことから、登録書の授与式を開催します。



1 日時 令和2年11月26日(木)14時45分から15時05分まで

2 場所 県庁3階プレゼンテーションルーム

3 主な出席者
三重トヨペット株式会社 代表取締役会長 川喜田久 氏
代表取締役社長 井上喜晴 氏
中日新聞社 三重総局長 前田智之 氏
三重県 副知事 廣田恵子

4 内容
(1)ふれあいグリーンキャンペーン贈呈式
主催者 三重トヨペット株式会社、トヨタ自動車株式会社
特別協力 中日新聞社
協賛 公益社団法人国土緑化推進機構
・目録の贈呈(白加賀梅など200本)
贈呈された苗木は、希望のあった四日市市、大台町、三重県立松阪あゆみ特別支援学校に植樹さ
れます。
・緑の募金贈呈
・協賛メッセージの紹介
(2)「木づかい宣言」登録書授与式
主催者 三重県
登録事業者 三重トヨペット株式会社
・「木づかい宣言」の読み上げ
建設中の「レクサスCPO鈴鹿」にて、待合スペースやキッズラウンジの木質化を実施するとと
もに、他店舗においても木質化を進める計画
・「木づかい宣言」登録書の授与

5 参考
「ふれあいグリーンキャンペーン」は、三重トヨペット株式会社がトヨタ自動車株式会社と共同で、緑
豊かな街づくりを目指した社会貢献活動として、(公社)国土緑化推進機構の協賛を受けて、昭和51年
より毎年実施されており、今年で45回目を迎えます。これまでに三重県をはじめ県内各市町に贈呈され
た苗木の本数は、通算で7,229本となります。
また、三重県「木づかい宣言」事業者登録制度は、県産材を積極的かつ計画的に使用していくこと等を
自ら宣言した事業者や店舗等を「木づかい宣言」事業者として登録し、広く県民の皆さんに周知すること
により、事業者参加の木づかい運動を推進していく制度です。