定点ガイド配置実証事業の実施について

2020/11/19  長崎県庁 

定点ガイド配置実証事業の実施について


担当課 観光振興課
担当者名 野上、佐々木
電話番号 直通:095-895-2644
内線:4545

2020年11月19日更新

県ではこの度、世界文化遺産である長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産の構成資産を訪れる観光客を対象に、世界遺産としての歴史的ストーリーを訴求することで満足度向上や他の構成資産への再来訪の促進を図るため、出津教会堂及び頭ヶ島天主堂の2カ所で定点ガイド配置実証事業を行います。

?つきましては、周知、利用促進にご協力賜りますようお願いいたします。

※「定点ガイド」とは・・・

事前の予約が不要で、決められた観光地点にガイドが常駐し、その観光地及びその関連の事柄を案内する仕組みのことです。本事業では、個人観光客のガイド利用率が低いという現状に対して、構成資産のストーリーを訴求する定点ガイドの本格実施に向けた検討を行うことを目的としています。

1.定点ガイド配置日程

  • 11月21日土曜日から1月24日日曜日までの土日祝日 計20日 ※ただし、12月28日月曜日から1月8日金曜日までの期間は除く
  • 午前10時から午後5時まで

2.実施場所

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の12構成資産のうち、以下の2カ所で実施します。

  • 出津教会堂(長崎市西出津町2633)
  • 頭ヶ島天主堂(南松浦郡新上五島町友住郷638-1)

3.内容

有料(一律500円)で人によるガイドまたは音声機器(SSMR)によるガイドを利用することができます。音声ガイド利用の際は専用のスマートフォンとイヤホンを貸し出します。

人によるガイドは15分程度、音声ガイドは30分程度の予定です。

  • 11月21日土曜日から12月6日日曜日までは人によるガイドのみご利用いただけます
  • 12月12日土曜日から12月27日日曜日までは音声機器によるガイドのみご利用いただけます
  • 1月9日土曜日から1月24日日曜日は人によるガイドまたは音声機器によるガイドを選択いただけます

※「SSMR」とは・・・

GPS上の位置情報に音声ガイダンスと映像情報を登録し、音声ガイドの案内で利用者を次点のガイダンス登録地点まで誘導し、まち歩き等のガイドを行う日本電気株式会社(NEC)独自のシステムです。NEC様には今回、本事業にご協力いただいております。

詳細やイメージ映像は以下のリンクからご覧ください。

https://jpn.nec.com/press/201911/20191121_01.html

4.利用方法

以下の場所にて受付を行います。

【出津教会堂】長崎市外海歴史民俗資料館(長崎市西出津町2800)

【頭ヶ島天主堂】頭ヶ島の集落インフォメーションセンター(上五島空港)

5.お問い合わせ先

長崎県文化観光国際部 観光振興課 観光産業振興班 野上、佐々木
TEL 095-895-2644 FAX 095-826-5767

先頭に戻る

メニュー