加賀海浜産業道路(白山市小川町~松本町間 四車線化)の起工式について(道路建設課)

2020/11/19  石川県  


加賀海浜産業道路(白山市小川町~松本町間 四車線化)の起工式について

加賀海浜産業道路は、ものづくり企業が集積する加賀地域と金沢港とを連結する
海側の南北幹線として、
「ダブルラダー輝きの美知(みち)」構想に位置付けている
極めて重要な道路である。
しかしながら、沿線の工業団地に企業立地が進んだことにより、大型の輸送車が
増加し、朝夕の通勤時間帯を中心に渋滞が発生していることから、県では、円滑な交通を確保するため、順次4車線化の整備を進めている。

白山市小川町から川北町橘間約6kmについては、平成30年度より事業に着手
しており、このうち、工業団地が隣接し、特に交通量が多い、白山市小川町~松本町間

1.8kmの4車線化の整備を優先的に進めており、今般、用地取得が概ね完了したことから、起工式を執り行い、工事に着手するものである。
今回の整備により、加賀地域と金沢港の相互のアクセスを強化し、金沢港の活性
化はもとより、物流の効率化によるものづくり企業の利便性向上や更なる集積に繋がり、加賀地域の発展に大きく貢献するものと考えている。
【事業概要】
路 線 名:加賀海浜産業道路 区 間:白山市小川町~川北町橘 地内 事業内容:延長 L=

6.0km

<4車線区間(白山市小川町~松本町)>
延長 L=

1.8km 、幅員 W=
13.0m(20.5)m

<2車線区間(白山市松本町~川北町橘> 延長 L=4.2km 、幅員 W=6.5m(12.0)m
【起 工 式】
日 時:令和2年11月21日(土) 午前10時00分~ 場 所:白山市松本町 地内(白山市日輪体育館) 主 催:石川県
石川県土木部道路建設課 担当 村田(内線 5041) 村本(内線 5047) TEL 076-225-1721
令和2年 11 月 19 日



加賀海浜産業道路(白山市小川町~松本町間 四車線化)起工式 次第

日時:令和2年11月21日(土)
午前10時00分から
場所:白山市日輪体育館 主催:石川県 司会:山田 彰子
1 開 式 2 式 辞 石川県知事 谷本 正憲 3 来賓祝辞 衆議院議員 佐々木 紀 国土交通省北陸地方整備局長代理
(金沢河川国道事務所長) 近藤 勝俊
石川県議会議長代理(副議長) 善田 善彦 4 来賓紹介 参議院議員 山田 修路 参議院議員 宮本 周司 白山市長 山田 憲昭 石川県議会環境農林建設委員長 室谷 弘幸 国会議員代理(岡田参議院議員) 白山市議会議長 村本 一則 5 祝電披露
※読み上げない、受付付近に掲示してある旨アナウンス

6 謝 辞 白山市長 山田 憲昭 7 鍬 入 れ 石川県知事 谷本 正憲
衆議院議員 佐々木 紀
参議院議員 山田 修路 参議院議員 宮本 周司
国土交通省北陸地方整備局長代理
(金沢河川国道事務所長) 近藤 勝俊
石川県議会議長代理(副議長) 善田 善彦 白山市長 山田 憲昭 石川県議会環境農林建設委員長 室谷 弘幸 8 閉 式


【位置図】

:起工式会場
:加賀海浜産業道路(事業中区間)

他の画像