動画共有アプリ「MARKERS」の提供を終了(NTTドコモ)

2020/11/20  日本電信電話 株式会社 

報道発表資料

動画共有アプリ「MARKERS」の提供を終了
<2020年11月20日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、動画共有アプリ「MARKERS©」を、2020年12月22日(火曜)に終了します。

「MARKERS」は、5G時代に向けて仲間や家族との動画コミュニケーションを楽しく便利に行っていただくことを目的に、2020年1月から無料で提供を開始しました。スポーツの練習や試合、家族イベントなど長時間の動画でも見たいシーンを頭出し再生することができ、スポーツチームでは重要なシーンをすぐに振り返えることや、お子様の活躍シーンを簡単にピックアップすることができるアプリとしてご利用いただいております。

しかしながら、現在の事業環境に鑑み、経営資源を集中すべくサービスを終了させていただくこととなりました。「MARKERS」のクラウド上にある動画の保存方法などの詳細は、以下の動画保存手順およびサービスサイトをご確認ください。

■今後のスケジュール

  • アプリ配信終了:2020年12月18日(金曜)12時00分(予定)
  • サービス終了:2020年12月22日(火曜)12時00分(予定)

■ご注意事項

サービス終了後は、「MARKERS」アプリでの大切な動画の視聴・保存ができなくなります。動画が必要な場合は、お手数お掛けしますが、サービス終了前に動画をスマートフォンなどへダウンロードいただきますようお願いいたします。

<動画のダウンロード手順>
「MARKERS」アプリ起動⇒「ホーム」各動画右上「保存」タップ⇒「マイコレクション」タップ⇒ダウンロードしたい動画タップ⇒画面右上三点マーク(⋮)タップ⇒「端末にダウンロード」タップ

  • 詳しくは、サービスサイト(https://www.movie-markers.jp/)をご確認ください。
    (サービスサイトは、サービス終了と同時に閉鎖予定です。)

ドコモは、今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいります。

  • 「MARKERS」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

他の画像

関連業界