サイバーエージェントが平塚競輪場のネーミングライツ優先交渉権を獲得 - 2021年度より平塚競輪場の愛称が「ABEMA湘南バンク」に

2020/11/20  株式会社 サイバーエージェント 

サイバーエージェントが平塚競輪場のネーミングライツ優先交渉権を獲得 2021年度より平塚競輪場の愛称が「ABEMA湘南バンク」に

サイバーエージェント |2020年11月20日

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、平塚競輪場のネーミングライツ優先交渉権を獲得し、2021年度より平塚競輪場の愛称が「ABEMA湘南バンク」になることをお知らせいたします。

当社では、子会社で競輪・オートレースなど公営競技のインターネット投票サービスを提供する株式会社WinTicketや、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」の競輪・オートレースチャンネルにて数々のオリジナル番組を配信してまいりました。また、2020年12月にはWinTicketが平塚競輪場で開催の「KEIRIN GRAND PRIX 2020」のメインコンセプトデザインに携わるなど、WinTicketを中心に競輪市場の活性化、新しい価値の提供を目指し、サービスやデザインの開発、コンテンツの提供を多岐にわたり行ってまいりました。

今回、競輪・オートレース市場のさらなる活性化を目指し、平塚競輪場のネーミングライツ優先交渉権を取得、2021年度より平塚競輪場の愛称を「ABEMA湘南バンク」とすることを決定いたしました。本取り組みをもって、「ABEMA湘南バンク」をより多くの方にお楽しみいただけるような企画を提供してまいります。

今後もWinTicketを通して、競輪・オートレースにあまり触れることの無かった若い世代の方にもその面白さを伝えることを目指し、利用者のさらなる利便性を高める取り組みを行うと共に、「ABEMA」での配信を積極的に行うなど、新たなファン層の獲得を図ってまいります。

■株式会社WinTicketについて

社名:株式会社WinTicket https://www.winticket.co.jp/
所在地: 東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers 6階
設立日:2018年11月1日
資本金:1億円
代表者:代表取締役 佐野智宏
事業内容:公営競技インターネット投票サービス開発・運営



Tweet

関連業界