2019年度一般会計等の決算等及び2019年度決算に基づく大阪府の財政健全化判断比率等に対する監査委員意見書について

2020/11/20  大阪府  

令和元年度一般会計等の決算等及び令和元年度決算に基づく大阪府の財政健全化判断比率等に対する監査委員意見書について

代表連絡先 監査委員事務局 監査委員事務局監査課 監査企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6052
メールアドレス:kansajimukyoku@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年11月20日

提供時間

14時0分

内容

本日の府議会定例会に提出された令和元年度決算、基金運用状況及び令和元年度決算に基づく健全化判断比率等について、地方自治法、地方公営企業法及び地方公共団体の財政の健全化に関する法律の規定により、監査委員が審査を行い、知事に意見書を提出していますので、お知らせします。


(1)令和元年度決算(大阪府一般会計・特別会計、公営企業会計(中央卸売市場事業会計、流域下水道事業会計、まちづくり促進事業会計))

(2)令和元年度基金運用状況(用品調達基金、小口支払基金)

(3)令和元年度決算に基づく健全化判断比率等(健全化判断比率、資金不足比率)

※ 本件意見書については、下記の関連ホームページ(大阪府監査委員事務局ホームページ)をご確認ください。

(1)の公営企業会計のうち、流域下水道事業会計については、監査第二グループ(内線3528)、

中央卸売市場事業会計とまちづくり促進事業会計については、監査第三グループ(内線3525)、

その他については、監査企画グループ(内線3521)にご連絡ください。

関連ホームページ

決算審査

基金運用状況審査

健全化判断比率等審査

資料提供ID

39846

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。