環境教育・環境保全活動に関するプログラム実践講座の募集について

2020/11/20  北海道  

最終更新日:2020年11月20日(金)

環境教育・環境保全活動に関するプログラム実践講座

事業の紹介

このプログラムは、「学校及び地域における環境教育、環境保全の意欲の増進、環境保全活動及び協働取組」の担い手を育成するため、現場で活用できる「知識の習得」と「体験」を重視した講座を開設することにより、参加者相互のネットワークを構築するとともに、環境教育等の実践者の底上げを図ることを目的としています。

今年度の テーマは、「たのしくやろう!危険予知トレーニング」です。環境教育や環境保全活動を推進するにあたっては野外での活動も想定されるため、「安全管理に積極的に取り組めるようになること」、また、コロナ渦で様々な活動が対面で行えなくなっている中、「リモートでのワークショップもできるようになること」などをねらいとしてオンラインによるワークショップを行います。

参加希望の皆様へ

令和2年度「プログラム実践講座」の参加者を募集しております。

日 時:令和3年1月7日(木)・8日(金)の2日間

開催方法:Zoomによるオンライン開催

講 師:北海道教育大学岩見沢校 能條 歩 教授

飯田女子短期大学 田中 住幸 准教授

詳しくはこちらをご覧ください。

開催要領募集チラシ

参加ご希望の方は、お名前、年齢、所属、電話番号、住所及びメールアドレスを記載の上、下記アドレスへ

メールでお申し込みください。(申込期限:12月18日、先着30名)


このページに関するお問い合わせ

北海道 環境生活部 環境局 環境政策課 企画調整係
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
TEL 011-204-5188(ダイヤルイン) FAX 011-232-1301
E-mail kansei.kankyou1■pref.hokkaido.lg.jp
※■に@(半角)を入れてご使用ください。

ツイート