2020年度「おいしい食べきりキャンペーン」の実施について

2020/11/20  愛媛県  

更新日:2020年11月20日

令和2年度「おいしい食べきりキャンペーン」の実施について

愛媛県では、食品ロスを削減することを目的として、外食する機会が多い年末年始の時期に、新しい生活様式を踏まえた感染回避行動を実践するとともに、「おいしい食べ物を適量で残さず食べきる」ことを重点的に啓発するための「おいしい食べきりキャンペーン」を実施します。

キャッチフレーズは「おいしく残さず食べきろう!」

新しい生活様式での忘年会・新年会で「宴会5箇条」や「3010運動」を実践することで食べ残しを減らしましょう。

宴会を美味しく楽しむ宴会5箇条&3010運動

1.適量注文

人数やメンバー、メニューをよく見て、食べきれる量を注文しよう!

2.声かけ

幹事さんから「おいしく、残さず、食べきろう!」の一言で宴会スタート!

3.味わいタイム

楽しい宴会中に、お料理を味わう時間を作ろう!「3010(さんまるいちまる)運動」(乾杯後30分間、お開き前10分間は自分の席でしっかり食べよう)

4.シェア

食べきれない料理は分け合おう!

5.残さず食べきり

きれいなお皿(食べ残しなし)をみんなでチェック!

実施期間

令和2年12月~令和3年1月

街頭キャンペーンの実施

キャンペーン開始前に、街頭キャンペーンを実施します。

今年度も、3010運動を推進している松山市と合同で行います。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により中止する可能性があります。

日時

令和2年11月27日(金曜日)12時00分~13時00分

場所

一番町大街道口(松山市)

内容

宴会をおいしく楽しむため、食べきれる量を注文する「適量注文」などの「宴会5箇条」や、宴会開始後30分とお開き前10分は席に戻って料理を味わう「3010運動」などをお知らせするチラシ等を、みきゃんや「食べきり侍」に扮したダークみきゃんとともに配布し、食べ残しを減らすための普及啓発を実施します。

キャンペーンチラシ

「おいしい食べきりキャンペーン」チラシ(PDF:691KB)

注目情報1:「おいしい食べきり宣言事業所」募集中!

「宴会5箇条」や「3010運動」等を実践いただく県内民間事業書・団体を募集しています。ぜひご登録のうえ、宴会時の食品ロス削減にご協力をお願します。

詳しくは「愛媛県おいしい食べきり宣言事業所」の募集についてをご覧ください。

注目情報2:「おいしい食べきり運動推進店」募集中!(各市町で募集中)

県内全市町において、食べきりの声掛けやハーフサイズ・小盛りメニューの提供など、食べ残しを減らす飲食店等を募集しています。

詳しくは県内全市町で実施中「おいしい食べきり運動推進店」登録制度について(サイト内リンク)をご覧ください。

その他

このキャンペーンは、「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」が実施する『外食時の「おいしい食べきり」運動の全国共同キャンペーン』に参加して行うものです。

また、愛媛県と県内全20市町は「食べきり運動」による食品ロス削減に取り組んでいます。

関係省庁も全国共同キャンペーンに協力しています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部循環型社会推進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2

電話番号:089-912-2356

ファックス番号:089-912-2354

他の画像