「ESG型私募債(学校寄付タイプ『みちぎんMiRai-e(みらいへ)貢献ボンド』)」の引受けについて(㈲北栄電工様 大泉運輸㈱様)

2020/11/20  株式会社 みちのく銀行 

2020年11月20日

株式会社 みちのく銀行

「ESG型私募債(学校寄付タイプ『みちぎんMiRaiみ ら い-eへ貢献ボンド』)」
の引受けについて

みちのく銀行(頭取 藤澤 貴之)は、ESG経営(「環境保全」「社会的な課題解決」「企業統治・コンプライアンス等」)に積極的に取り組んでいる中堅・中小企業を対象に、「ESG型私募債(学校寄付タイプ『みちぎんMiRai-e(みらいへ)貢献ボンド』)」を取り扱っております。

本日、下記2社の企業様が発行する銀行保証付私募債について、「みちぎんMiRai-e(みらいへ)貢献ボンド」として、当行が全額引き受けいたしました。

銀行保証付私募債は、純資産額、自己資本比率などの一定の基準を満たした優良企業が対象となり、発行企業のメリットとして、財務内容の健全性など、対外信用力を高めることができます。

さらに、「みちぎんMiRai-e(みらいへ)貢献ボンド」については、お取引企業が私募債を発行する際に、当行が私募債発行手数料の一部を寄付金として拠出し、私募債発行企業が指定した小・中・高等学校等に対して、必要な書籍や楽器、スポーツ用品等の寄贈を行うものです。

当行は、今後も取引先の事業支援ならびに、地域経済の活性化に一層貢献してまいります。



1.「有限会社 北栄電工」の発行概要

発 行 銘 柄
有限会社 北栄電工 第3回無担保社債
(株式会社みちのく銀行保証付)

発 行 企 業
有限会社 北栄電工 (本社:青森県むつ市/代表取締役 木村 努/業種:一般電気工事業)

発 行 金 額
5千万円

発行日
2020年11月20日(金)

期間
5年

償 還 方 法
一括償還

資 金 使 途
運転資金

ESG経営への 取 組 み
・1987年設立。
・厚生労働省令に定める安全衛生推進者を輩出し、事業場における安全、衛生に関する事項の体制構築に努め、安全性の向上および事故防止に取り組んでおります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.michinokubank.co.jp/news_2650.pdf

関連業界