次世代コンソーシアム「WIC@LAB(ウィカラボ)」、第2回プレミアムセミナーを開催

2021/01/12  共同印刷 株式会社 

次世代コンソーシアム「WIC@LAB(ウィカラボ)」、第2回プレミアムセミナーを開催

帝京平成大学 薬学部教授 井手口直子氏登壇!
女性たちがウィズコロナに抱えがちな問題を考察し
薬学・ヘルスケアの視点からアプローチします。

■日時:2021年1月26日(火)10:30~11:45
■開催方法:Zoomによるオンライン(ライブ配信)
■参加料:無料

共同印刷が運営する、女性インサイトを研究するマーケティング・ラボ「 WIC@LAB(ウィカラボ)」のプレミアムセミナー第二弾を開催します。

今回は、今さまざまな市場が注目するニューノーマル・インサイト研究のなかでも注目度の高い女性たちの美容・健康意識を取り上げます。

ウィズコロナのなか、行動制限や他人との距離制限が強いことから、病院にも行きにくい状況となり、健康不安を抱える方が増えています。

しかし、長期化するウィズコロナのなか、ストレスや健康不安をポジティブに乗り切ろうとする女性たちの健康や美容に対する
行動は変化し、医療やヘルスケアに関わる商材との関係も変わり始めています。

女性たちのインサイトは今後のヘルスケア市場に強く影響を与えそうです。

セミナーでは、帝京平成大学薬学部教授の井手口さまに、ウィズコロナのなかでの医薬やサプリメント、スーパーフードなどに対する女性たちの行動変化から見た女性インサイトを考察いただくとともに、ビジネスに取り込むヒントについてお話いただきます。

市場観察やマーケティング、商品開発など、業務の参考になれば幸いです。皆さまのご参加をお待ちしています。

【申し込み方法】下記申込フォームよりお申込みくださいhttps://tmwl.kyodoprinting.co.jp/l/547102/2020-12-20/lw9dk
問い合わせ先/WIC@LAB運営本部wicalab@kyodoprinting.co.jp

時間
概要
10:30~10:32
ごあいさつ
10:32~11:05
~薬やサプリメントとのいい関係~
ウィズコロナで変化する女性たちのヘルスケア意識
帝京平成大学薬学部 教授博士(薬学) 博士(教育)
井手口 直子氏
11:05~11:20
~2020年アンケート調査一次報告~
コロナによる女性インサイトの変化
共同印刷株式会社/
WIC@LAB(ウィカラボ)チーフアナリスト
足立 昌代
11:20~11:35
ヘルスケア関連 施策支援の事例
~“マーケティングソリューションズ”がめざすもの~
共同印刷マーケティングソリューションズ株式会社
※2021年1月5日に「共同日本写真印刷株式会社」
から商号変更予定
営業推進部 部長
橋本 良一
11:35~11:45
クロージング:ショートディスカッション
(質問者:吉丸滋美/WIC@LAB代表)

■セミナープログラム
※内容は変更する場合がありますのでご了承ください。
帝京大学薬学部薬学科卒業、名古屋大学大学院教育発達科学専攻 単位取得退学。岡山大学、帝京大学非常勤講師、新医療総合研究所顧問。日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会常任理事、日本地域薬局薬学会理事、日本在宅薬学会理事 等。ラジオNIKKEI「井手口直子のメディカルカフェ」でパーソナリティを務める。
帝京平成大学薬学部 教授博士(薬学) 博士(教育)
井手口 直子氏
登壇者ご紹介

【申し込みフォーム】
https://tmwl.kyodoprinting.co.jp/l/547102/2020-12-20/lw9dk
問い合わせ先/WIC@LAB運営本部wicalab@kyodoprinting.co.jp
Profile:2019年に共同印刷グループ入社。前職のNISSHA時代は営業部門・コミュニケーションデザイン部門・事業推進部門を経験。20年以上にわたり医薬品・化粧品・食品・宝飾品などさまざまな商品の販売促進・商品開発に携わる。中小企業診断士としてマーケティングの支援や講演活動も行う。
Profile:共同印刷入社後、情報コミュニケーション分野の事業企画部門にて、管理会計制度設計・ビジネスデータ分析を担当。2019年、WIC@LAB(ウィカラボ)前身となるプレ研究会準備期間よりプロジェクトに参加。稼働中のペルソナキューブに続き、2020年11月実施のアンケート設計~分析を担当中。

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース