三重県、財務省東海財務局及び津財務事務所の3者で「災害時の支援等に関する協定」を締結しました

2021/01/13  三重県  

令和03年01月13日

三重県、財務省東海財務局及び津財務事務所の3者で「災害時の支援等に関する協定」を締結しました

三重県内で災害が発生した際、国有財産の無償貸付や職員派遣などの支援について、迅速かつ円滑に対応できるよう、三重県、財務省東海財務局及び津財務事務所の3者で災害時の支援等に関する協定を締結しました。

1 協定締結日 令和3年1月12日

2 協定締結者 三重県 知事 鈴木 英敬
財務省東海財務局 局長 水口 純
財務省東海財務局津財務事務所 所長 髙橋 智

3 協定の概要 (1)管理する国有財産の無償貸付
・国家公務員宿舎の提供
・未利用国有地の災害廃棄物置き場としての利用 など
(2)県に対する職員派遣
・支援物資の受入等に関する事務および作業
・緊急通行車両等確認証明書の発行に関する事務および作業 など
(3)県内市町に対する職員派遣
・罹災証明書申請受付および発行に関する事務
・罹災建物判定にかかる現地調査補助
・災害ボランティアおよび支援物資等の受付事務および作業
・避難所運営補助(支援物資運搬、避難所巡回等) など
(4)連絡体制の整備・訓練実施の協力

4 その他 各財務局は管内の地方自治体と同様の協定締結を進めており、東海財務局管内(三重、
愛知、静岡、岐阜)では三重県が初めての協定先となります。