広報監(任期付職員)を募集します

2021/01/12  新潟県  

広報監(任期付職員)を募集します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0345359 更新日:2021年1月12日更新

本県の魅力や重要施策等、本県が発信する情報について、効果的、効率的な広報・PR活動を実施するため、民間の専門的な知識や実践経験、創意工夫、豊かな発想と実行力のある人材を任期付職員として採用することとし、下記により公募を行います。

1 募集内容

(1) 募集人員 1名
(2) 県での職位 課長級
(3) 職務内容
県外における本県の認知度・魅力度を向上させ、本県に活力を呼び込むため、本県の魅力や重要施策、旬な話題等、本県が発信する情報について、分野横断的に統一感を持たせた効果的・効率的な広報・PR活動を実施する観点から、以下の職務を行う。

1 首都圏等、県外における様々な媒体を通じた広報・PR活動を行うにあたって、自身の経験等を活かしながら、メディア関係者等へのアプローチや企画提案などのマネジメントを行うこと。
2 広報に関する高度な知識経験を活かし、県が行う各分野の広報事業を分野横断的に連携させながら、より効果的・効率的で、話題を生み出すような広報・PRとなるよう年間の広報戦略を企画立案すること。
3 年間の広報戦略に基づき、個々の広報事業についてターゲットの明確化やニーズの把握、的確なタイミングなどのマネジメントを行いながら、効果的な広報・PRを実現すること。
あわせて、当該広報・PRについて、メディア等への露出実績(露出数、露出時間等)などを踏まえた効果検証を行いながら、より効果的な広報・PRにつなげていくこと。
4 広報に関する高度な知識経験を活かし、「伝わる広報」の実現に向けた職員研修等の実施や、庁内の相談に対する指導・助言等により、本県職員全体の広報スキルを向上させること。

2 任期

3年(令和3年4月1日から令和6年3月31日まで)
※1年ごとに更新

3 応募資格

広告代理店等の民間企業における広報・PR関連の実務経験があり、かつ、企業広報やメディア対応に関する高度な知識経験及び管理業務の経験を有する人

4 選考方法

(1) 第1次選考 書類審査
(2) 第2次選考 面接考査

5 募集期間

令和3年1月12日(火曜日)~令和3年2月10日(水曜日)

<本件についてのお問い合わせ先>
【公募について】
人事課長補佐 小出
電話 025-280-5023(直通)
【職務内容について】
広報広聴課長 新井
電話 025-280-5012(直通)

報道資料 [PDFファイル/90KB]

受験案内等、選考考査の詳細は下記リンク先(令和2年度新潟県任期付職員採用選考考査を実施します)をご覧になってください。

受験案内等はこちらから

<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

知事政策局 広報広聴課
企画調整係
〒950-8570
新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁行政庁舎4階
Tel:025-280-5013 Fax:025-283-2274 メールでのお問い合わせはこちら