令和3年度 設計業務委託等技術者単価について

2021/02/19  国土交通省 

令和3年度 設計業務委託等技術者単価について

令和3年2月19日

○ 令和2年度に実施した設計業務委託等給与実態調査に基づき、設計業務委託等技術者単価を決定し、令和3年3月から適用することとしたのでお知らせします。

【改定後の単価のポイント】
○ 今回の決定により、全職種単純平均で対前年度比1.6%引き上げられることになります。(資料1)
○ 9年連続の引き上げにより、全職種単純平均値が40,890円となり、最高値を更新(公表を開始した平成9年度以降)しました。(資料2)
○ 詳細については別添の資料をご覧ください。(資料3)
○ なお、設計業務委託等給与実態調査は、過去に国土交通省発注業務の受注実績がある企業を対象に、地域、規模の分布を反映して抽出し、技術者の給与実態を調査しています。

添付資料

報道発表資料(PDF形式:412KB)

お問い合わせ先

国土交通省大臣官房技術調査課課長補佐 渡邉
TEL:03-5253-8111 (内線22333) FAX:03-5253-1536
国土交通省大臣官房技術調査課技術調査課事故分析係長 山口
TEL:03-5253-8111 (内線22354) FAX:03-5253-1536

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

関連業界