小泉環境大臣と内堀福島県知事との会談について

2021/02/19  環境省  

令和3年2月19日 この記事を印刷

小泉環境大臣と内堀福島県知事との会談について

令和3年2月19日(金)、小泉環境大臣は、間もなく東日本大震災から10年の節目を迎えるにあたり、今後の福島の復興・再生に向けた取組等について意見交換をするため、内堀福島県知事との会談を行いましたのでお知らせします。

1.日時

令和3年2月19日(金)17:00~17:30

2.場所

WEB会議システムにより開催

3.会談の概要

  • 冒頭、内堀福島県知事より、福島県として2050年カーボンニュートラル宣言をした旨の報告があり、小泉環境大臣はこれを歓迎するとともに、環境省としても福島県のカーボンニュートラル実現に向けてともに取り組んでいく旨を述べました。
  • 小泉環境大臣より、震災から10年の節目を経て、福島が本格的な復興・再生に向けて取り組むステージへ歩みを進めるこの機会に、環境省の総力を挙げて、「脱炭素をはじめとする未来志向の新たな環境施策の展開」、「再生利用・県外最終処分に関する全国での理解醸成活動の抜本強化」に取り組む決意を述べるとともに、内堀福島県知事と意見交換を行いました。

4.会談時の環境省発表資料

添付資料より御参照ください。

5.会談時の映像等

会談の様子の写真・映像等の詳細については、後日以下のWebサイトに掲載いたします。

・東日本大震災からの環境再生ポータルサイト

http://josen.env.go.jp/saisei/

添付資料

連絡先

環境省環境再生・資源循環局特定廃棄物対策担当参事官室(指定廃棄物対策チーム・対策地域内廃棄物チーム)

  • 代表03ー3581ー3351
  • 直通03ー5521ー8830
  • 参事官則久 雅司
  • 参事官補佐石川 洋一(内線 7811)

環境省環境再生・資源循環局環境再生事業担当参事官室

  • 代表03ー3581ー3351
  • 直通03-5521-9267
  • 参事官川又 孝太郎
  • 参事官補佐大野 皓史(内線 7582)