見積書及び請求書の押印省略について

2021/02/22  高知県  

見積書及び請求書の押印省略について

公開日 2021年02月22日

この度、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、また、デジタル時代を見据えたデジタルガバメント実現のため、次の書類について押印を省略できることとしましたので、お知らせします。

高知県との契約において押印を省略できる書類

(1)見積書

(2)請求書

※上記書類について、押印省略する場合、電子メールやファックスによる提出も可能です。

適用日

令和3年2月22日提出分から対象とします。

押印省略時の注意事項

(1)上記書類上には「発行責任者及び担当者(同一でも可)」の氏名(フルネーム)、連絡先(電話番号)の記載が必要となります。

電子メール等での提出の場合において、書類上に発行責任者及び担当者の氏名、連絡先の記載ができない場合は、電子メール等の本文に記載してください。

(2)相手方本人からの提出書類であることを確認するため、県の担当者から記載の連絡先に連絡させていただく場合があります。

請求書記載例[PDF:43KB]

その他

代表者印を押印した見積書や請求書も、受理いたします。

連絡先

高知県 会計管理局 会計管理課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階)
電話: 資金・国費担当 088-823-9878
会計支援第一担当 088-823-9094
会計支援第二担当 088-823-9873
ファックス: 088-823-9771
メール: 180101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード