令和3年全国山火事予防運動の実施について

2021/02/22  農林水産省  

プレスリリース

令和3年全国山火事予防運動の実施について

令和3年2月22日
林野庁

林野庁は「令和3年全国山火事予防運動」を3月1日(月曜日)から7日(日曜日)まで実施します。
令和3年の統一標語は「あなたです 森を火事から 守るのは」です。
山火事予防運動について御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

1.山火事予防の重要性

例年、3月から5月に山火事が多く発生しています。
この時期は空気が乾燥し、強風が吹く気象条件に加え、山では枯葉や枯草が多くなっていることや、山菜採りなどで増える入山者のたき火等により、山火事発生の危険性が高い時期となります。
特に、空気が乾いている日や風が強い日にはたき火や野焼きをしないなど、火の取扱いには十分な注意が必要です。
山火事は一旦発生するとその消火は容易ではなく、一瞬にして貴重な森林を焼失するとともに、その回復には長い年月と多くの労力を要することから、予防対策が重要となります。

2.令和3年全国山火事予防運動の概要について

目的

この運動は、広く国民に山火事予防意識の啓発を図るとともに、予防対策を強化し、森林の保全と地域の安全に資することを目的とします。

主唱

林野庁、消防庁

統一標語

「あなたです 森を火事から 守るのは」

統一実施期間

令和3年3月1日(月曜日)から3月7日(日曜日)まで(消防庁等が実施する春季全国火災予防運動と同一期間)

主な実施内容

(1)入山者や森林所有者等を対象にした火の取扱いの注意喚起

(2)ポスター掲示など山火事予防意識の高揚を図るための広報活動の推進

(3)火災の発生しやすい時期における重点的な森林パトロール等の実施

(4)初期消火を中心とする消防訓練や消火資機材等の点検・管理等の実施

(5)地域住民や農林業関係者等による山火事予防組織の育成強化と予防活動の要請

令和3年山火事予防ポスター

3.その他


山火事に関する情報は林野庁ホームページ「山火事予防!!」に掲載しています
URL:https://www.rinya.maff.go.jp/j/hogo/yamakaji/index.html

<添付資料>
令和3年全国山火事予防運動実施要綱(PDF : 91KB)
令和3年山火事予防ポスター(PDF : 2,531KB)

お問合せ先

森林整備部研究指導課森林保護対策室

担当者:宮﨑、髙野
代表:03-3502-8111(内線6214)
ダイヤルイン:03-3502-1063
FAX番号:03-3502-2104

関連業界

法人サービス業界のニュース