TCFDシンポジウムの開催について

2021/02/22  環境省  

令和3年2月22日

地球環境

この記事を印刷

TCFDシンポジウムの開催について

環境省は令和3年3月12日(金)に「TCFDシンポジウム 脱炭素経営を通じた企業価値向上に向けて~シナリオ分析と開示の最前線~」を開催いたします。日本においてはTCFD提言に賛同する企業数が世界一位となっており、本シンポジウムは、これらの企業に対してTCFD提言に沿った具体的なアクションを促進させるものです。
また、環境省では平成30年度より「TCFDに沿った気候リスク・機会のシナリオ分析支援事業」を実施し、その成果を取りまとめた「TCFDを活用した経営戦略立案のススメ~気候関連リスク・機会を織り込むシナリオ分析実践ガイド~」を公表しております。本シンポジウムでは、当日に今年度の支援の成果を踏まえた改訂版を公表する予定です。

1.日時・場所

日時 :令和3年3月12日(金) 15:00~17:00

開催方法:オンライン(YouTubeによるオンライン配信)

主催 :環境省

共催 :TCFDコンソーシアム

※参加費無料。

2.プログラム(予定)

開催時間

内容

講演者

15:00-15:15

開会の御挨拶

環境省・経済産業省・金融庁

15:15-15:30

【講演①】

世界におけるTCFDの最新動向と日本の状況

三菱商事株式会社

サステナビリティ・CSR部長

藤村 武宏 氏

15:30-15:45

【講演②】
『TCFDを活用した経営戦略立案のススメ~気候関連リスク・機会を織り込むシナリオ分析実践ガイド~ ver3.0』の解説

環境省

地球環境局 地球温暖化対策課

課長 小笠原 靖

15:50-17:00

【パネルディスカッション】
シナリオ分析実践に関する議論(事業部とのコミュニケーション・開示について)

○パネリスト兼モデレーター

・JFEスチール株式会社

手塚 宏之 氏

・株式会社日本政策投資銀行

竹ケ原 啓介氏

○パネリスト

・キリンホールディングス株式会社

・九州旅客鉄道株式会社

・三井金属鉱業株式会社

※プログラムの内容は変更となる場合がございますので、予め御了承ください。
最新のプログラムについては、リンク先を御確認ください。
http://www.env.go.jp/policy/tcfd.html

3.参加申込み方法

3月10日(水)17時までに、以下の方法により傍聴の登録をお願いいたします。登録のあった方に傍聴用のURLをお送りいたします。

■申込み先
デロイトトーマツコンサルティング合同会社 TCFDシンポジウム事務局
電子メール: scplan@tohmatsu.co.jp

■記載事項
件名:「TCFDシンポジウムの登録希望」
本文:氏名、フリガナ、連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレス、勤務先又は所属団体名

■注意事項
・お申し込みは1名様ずつの御登録が必要となります。
・資料については以下のリンク先にて、会議当日までに掲載いたします。
http://www.env.go.jp/policy/tcfd.html

4.関連Webサイト

・TCFD

https://www.fsb-tcfd.org/

・TCFDコンソーシアム

https://tcfd-consortium.jp/

・気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD) 環境省WEBページ

http://www.env.go.jp/policy/tcfd.html

・TCFDを活用した経営戦略立案のススメ~気候関連リスク・機会を織り込むシナリオ分析実践ガイドver2.0~

http://www.env.go.jp/policy/policy/tcfd/TCFDguide_ver2_0_J.pdf

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8249
  • 課長小笠原 靖(内線 6736)
  • 課長補佐岸 雅明(内線 6721)
  • 係長加藤 大祐(内線 7745)
  • 担当神谷 慶(内線 7733)