「地域×サテライトオフィス企業マッチングイベント」運営業務の企画提案を募集します!

2021/02/22  徳島県  

「地域×サテライトオフィス企業マッチングイベント」運営業務の企画提案を募集します!

業務概要

  1. 委託事業名
    • 「地域×サテライトオフィス企業マッチングイベント」運営業務
  2. 業務内容
    • 「地域×サテライトオフィス企業マッチングイベント」運営業務仕様書のとおり
  3. 見積限度額
    • 金12,000,000円(消費税及び地方消費税含む。) ※業務委託期間中の受託者の希望により,総予算の7割以内の着手金支払は可能とし,残金は委託業務完了後の支払とする。
  4. 委託期間
    • 契約締結日から令和4年3月31日まで

参加資格

次のすべての要件を満たす法人,又は法人以外の団体であって,応募手続に参加し,企画提案書を提出しようとする者であること。

  1. 徳島県内に本社,又は営業所等を置く者であること。
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
  3. 徳島県物品購入等に係る指名停止等措置要綱に基づく指名停止又は指名回避の措置の対象となっていない者であること。
  4. 会社更生法(平成14年法律第154条)に基づく更正手続開始,民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく民事再生手続開始又は破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立てがなされている者及びこれらの手続き中である者でないこと。
  5. 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体であること。
  6. 徳島県暴力団排除条例(平成22年徳島県条例第40号)第6条に規定する排除の対象となっていない者であること。

企画提案の参加・質問・応募方法

  1. 参加表明書(様式第1号)の提出
    1. 提出方法 参加表明書(様式第1号)をPDFに変換した上で,メールにて提出すること。書面郵送は不可とする。
      • メールアドレスsociety5.0suishinka@pref.tokushima.jp 徳島県Society5.0推進課地域実装担当宛て ※件名を「地域×サテライトオフィス企業マッチングイベント運営業務企画提案参加申込み」とすること。 ※会社名・担当者名・連絡先(Eメール・TEL・FAX)を明記すること。 ※徳島県Society5.0推進課は電子メール受領後,48時間以内に返信をする(土日・祝日を除く)。返信がない場合には電話で問い合わせること。
    2. 問合せ先
      • 〒770ー8570徳島県徳島市万代町1丁目1番地 徳島県政策創造部地方創生局Society5.0推進課地域実装担当 電話088ー621ー2083 ファクシミリ088ー621ー2829
    3. 提出期限
      • 令和3年3月3日午後5時(必着)
  2. 各種質問について 企画提案参加表明をした事業者のみ質問書(様式第2号)に記載することができる。なお、質問に対する回答については,公平性を保つために企画提案参加表明をした事業者に対してBcc送信より連絡することとする。
    1. 提出書類
      • 質問書(様式第2号)
    2. 提出方法
      • メールにより提出すること。書面郵送は不可とする。 メールアドレスsociety5.0suishinka@pref.tokushima.jp 徳島県Society5.0推進課地域実装担当宛て ※件名を「地域×サテライトオフィス企業マッチングイベント運営業務企画提案質問」とすること。 ※会社名・担当者名・連絡先(Eメール・TEL・FAX)を明記すること。 ※徳島県Society5.0推進課は電子メール受領後,48時間以内に返信をする(土日・祝日を除く)。返信がない場合には電話で問い合わせること。
    3. 提出先及び問合せ先
      • 「(1)イ」と同様。
    4. 提出期限
      • 令和3年3月3日午後5時(必着)
  3. 企画提案書類の提出
    1. 提出書類
      • (ア)企画提案書(様式第3号)(8部) (イ)見積書(様式第4号)(8部) ※仕様書に則り、現地開催における見積書と代替開催となった場合の1回当たりのオンラインイベントの見積書の2点を提出すること。 (ウ)企業・団体等に関する書類(各1部ずつ) ・登記簿謄本(法人格を有しない場合は,これに類するもの) ・定款又は寄付行為(法人格を有しない場合は,これに類するもの) ・直近の決算書又はこれに類する書類 ・企業等の概要がわかる資料(パンフレット等)
    2. 提出方法
      • 持参又は郵送(書留郵便に限る。)により提出すること。
    3. 提出先及び問合せ先
      • 「(1)イ」と同様。
    4. 提出期限
      • 令和3年3月10日午後5時(必着)

審査方法等

(1)最優秀提案者の選定
選定委員で構成する受託者選定委員会を設置し,受託者選定委員会において企画提案書類及びヒアリングによる審査を行う。審査は,応募者によるプレゼンテーションと質疑応答を実施し,下記の選考基準に基づき,審査を実施する。
なお,審査の実施日時,場所,プレゼンテーション用資料の提出についてはプロポーザルの応募者に別途通知するものとし,これを欠席した場合は,プロポーザルへの参加を辞退したものとみなす。
プロジェクターについては,徳島県で準備することとするが,PCについては,持参すること。また,Wi-Fi環境が必要な場合には各自準備すること。なお,徳島県が準備したプロジェクターにより投影ができない場合などの問題が生じた場合であっても,徳島県は責任は負わないこととする(プロジェクターの接続端子はHDMIとする)。
また,プレゼンテーションにおいて,審査側が見やすくするため提出済文書の一部を拡大して投影することは可とするが,提出済文書に記載のない,新規提案は禁止とする。
※コロナウイルス対策のため,WEB会議システム等により実施する場合がある。その場合の実施方法について,応募者に事前に通知することとし,上記事項について変更点があれば,その際,併せて通知することとする。
(2)評価基準について(100点)
・業務内容の理解度40点
・業務実施体制及び計画の実現性30点
・経費の妥当性20点
・自主提案事業の実現性10点
(3)最優秀提案者の選定
選定委員会は,ヒアリング等による審査後,各選定委員の評価に基づき,総合得点の最も高い応募者を最優秀提案者に選定し,徳島県に報告するものとする。
(4)結果の通知
審査結果は,審査を受けた応募者の全てに対し,文書により通知するとともに,結果を徳島県のホームページにて公表する。
(5)失格となる場合
次のアからキのいずれかに該当する場合には,失格とする。
ア 審査の公平性に影響を与える行為があった場合
イ 参加資格の要件を満たしていない場合
ウ 提出書類に虚偽の内容を記載した場合
エ 見積金額が予定価格以上の額であった場合
オ 募集要項に違反すると認められる場合
カ 応募者による業務履行が困難であると判断された場合
キ その他不正な行為があったと徳島県が認めた場合

スケジュール

  • 令和3年2月22日 募集開始,質問受付
  • 令和3年3月3日 参加申込書の提出締切,質問の受付締切
  • 令和3年3月10日 企画提案書の提出締切
  • 令和3年3月中旬(予定)選定委員会
  • 令和3年3月下旬(予定)選定結果通知・契約締結

契約の締結

  1. 選定委員会から最優秀提案者として報告を受けた者を,契約予定者として当該業務に係る随意契約の相手方とする。
  2. 契約内容の詳細については,企画提案の内容を基本として,徳島県と契約予定者が協議を行い決定する。この協議の際に企画提案の内容を一部変更することがある。
  3. 協議が整った場合に契約を締結することとし,その契約条項については,契約予定者と協議して定める。
  4. 最優秀提案者との協議が整わなかった場合は,その選定を取り消すとともに,選定委員会において次点となったものを契約予定者とし,契約内容についての協議等を行った上で,契約を締結する。

注意事項

その他詳細な事項につきましては、募集要項及び仕様書を確認してください。