リモートによる技術支援サービスを開始

2021/06/11  NTN 株式会社 

リモートによる技術支援サービスを開始2021年6月11日

コロナ禍や非常時でもお客さまの困りごとを迅速にサポートし、設備の安定稼働に貢献

NTN株式会社(以下、NTN)は、このたび、軸受(ベアリング)に関わるお客さまの設備の困りごとをリモートでサポートする技術支援サービスを開始しました。本サービスは、4月から試行を開始し、今後本格的に活動を展開していきます。

軸受は取り扱いに専門知識を必要とする精密部品であり、軸受に関わるトラブルは設備の安定稼働にも影響します。NTNは、トラブル時にNTN技術者が現地を直接訪問して問題解決をサポートする技術サービスなどを通じて、お客さまの設備の安定稼働を支えてまいりました。

このたび、頻発する豪雨や地震などの災害時やコロナ禍における移動制限などの状況下においても迅速な技術サポートを行うため、リモートによる技術支援サービスを開始しました。従来の電話/メール対応、直接訪問対応に加え、本リモートサービスの併用でさまざまな状況に対応し、これまで以上に迅速に設備の安定稼働・早期復旧に貢献します。

本サービスは、ウェアラブル端末などを用いて設備や軸受の状況を確認し、リモートで技術サポートを行うものです。リモートで入手した情報を、NTNリモートサービスセンターのNTN技術者が解析し、お客さまへの適切な対策提案などで早期の問題解決を図ります。サポート内容は軸受の異常診断や取り扱いなど、軸受技術に関するあらゆるご相談に幅広く対応します。

ネットワーク環境さえ確保できれば自然災害などの緊急時も対応でき、通信端末をお客さまに操作いただくことで、関係者以外の立ち入りが禁止されているエリアのサポートも可能となります。

本サービスはすでに国内で開始しており、お客さまからは迅速かつ手軽に技術サポートを受けられると大変好評をいただいています。今後は、経済発展が著しく設備の安定稼働が一層求められる新興国などでも展開する予定です。

NTNは、アフターマーケット事業において商品の販売だけではなく顧客満足度の向上につながる技術サービスも提供するビジネスへ変革を進めています。

主なサービス内容

災害時やコロナ禍における移動制限などの状況下でもリモートで迅速に技術対応が可能

1 軸受に関するご相談や問題解決
2 NTNポータブル異常検知装置*による軸受診断
3 NTN商品の取扱い説明

* 2020年5月25日プレスリリース:軸受の異常検知サービスを拡充
https://www.ntn.co.jp/japan/news/new_products/news202000025.html

遠隔技術支援サービスの概要

ご参考

NTNホームページ 「アフターマーケット事業」
https://www.ntn.co.jp/japan/products/aftermarket/index.html

お問い合わせ先

NTN株式会社
広報・IR部

TEL:06-6449-3579 FAX:06-6443-3226

他の画像

関連業界