ピンレスカーボンプレートを採用した 長距離トラック競技用シューズ「METASPEED LD 0」を発売

2021/06/11  株式会社 アシックス 

ピンレスカーボンプレートを採用した 長距離トラック競技用シューズ「METASPEED LD 0」を発売

国名: Japan
リリース日: 2021.06.11

アシックスは、スパイクピンを使わない長距離トラック競技用シューズ「METASPEED LD 0(メタスピード エルディ ゼロ)」を、7月2日からアシックスオンラインストア、SteP SPORTS東京本店、SteP SPORTS陸上本店、SteP SPORTSオンラインストアで発売します。

メーカー希望小売価格は、27,500円(税込)です。

今回発売する商品は、長距離トラック5000メートル、10000メートルの競技をより速く走るために開発した長距離トラック競技用シューズです。靴底に当社独自の複雑な立体形状の突起をつけた「ピンレスカーボン ヘキサクロウ 」を採用したのが特徴です。

部位に応じて突起の高さや幅、角度などを変えており、トラックを面でとらえて着地から蹴り出しにかけて足の動きを安定させつつ、反発の方向をコントロールし、効果的に体を前方向へ推進させます。スパイクピンがトラックに刺さる・抜ける時間、スパイクシューズとトラックの接地時間を短縮し、一歩ごとのエネルギーロスを減らしながら、推進力を高められるようにしました。

ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)には、当社の軽量フォーム材の中で最も優れた反発性を発揮する「FF BLAST TURBO(エフエフ ブラスト ターボ)」を採用しています。着地と同時に変形、圧縮し、素早く元の形状に戻ることで、跳ね返るような感覚が得られ、ストライドを伸ばすことが可能になります。

アッパー(甲被)は、軽量でバネのような性質をもつ「HL-0 MESH(エイチエルゼロメッシュ)」を採用しています。ポリエステル繊維に弾力性の高い繊維を配列した特殊構造を有しており、エネルギーロスを抑えます。また、軽量で肌当たりの良い織物ながら保形性が高く、フィット性と耐久性を実現します。加えて、同素材を足の形状に沿うよう裁断し、立体的に成型するだけでなく、縫製個所を極力減らすことで優れたフィット性を追求しています。

〇商品概要

品 名 METASPEED LD 0
品 番 1093A182
価 格 27,500円(税込)
カラー サンライズレッド×エクリプスブラック
サイズ 27.0㎝~28.5㎝(0.5㎝刻み)
素 材 アッパー: 合成繊維、人工皮革、合成樹脂
アウターソール: 繊維強化樹脂、合成樹脂
生産国 ベトナム


〇着用した選手のコメント

茂木圭次郎選手(所属:旭化成 )

クッション性と反発性が十分にあり、実際にレースで使用した中ではレース後半でも脚の負担を抑えられるところが気に入っています。 従来のスパイクに比べるとトラック1周で1秒近いくらいの余裕度の差を感じる良いスパイクです。5000mではベストを更新できたので、10000mでも更新していきたいです。

太田智樹選手(所属:トヨタ自動車 )

スピードが出せることはもちろんだが、スパイクなのに脚へのダメージが少ないところが特に気に入っています。高校2年生ぶりとなるスパイクでまだレースでは4回しか使っていませんが、そのうち3回ベスト記録を更新できており、結果の出る良いスパイクと信頼を置いています。これからもこのスパイクを使って結果を残していきたいです。

Mohamed Katir(モハメドカティル)選手(スペイン)

この新しい「METASPEED LD 0」は素晴らしい。このようなスパイクは今まで一度も履いたことがないです。

Eilish McColgan(エイリッシュマッコルガン)選手(イギリス)

数ヵ月間、「METASPEED LD 0」を試してきました。軽くて、履いていると速さを感じます。軽量なフォーム材なので足への負担が抑えられ、レースの終盤にエネルギーを貯められて、最後のスプリントで力を発揮できます。

Julien Wanders(ジュリアンワンダー)選手 (スイス)

この新しいスパイクは、カーボンスパイクの反発性とランニングシューズの快適性、クッション性を兼ね備えていると思います。

〇「METASPEED LD 0」紹介サイト

https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/trackfield

他の画像

関連業界