山手線と大阪環状線の駅間で5Gサービスが利用可能に

2021/09/13  KDDI 労働組合 

山手線と大阪環状線の駅間で5Gサービスが利用可能に

ニュースリリース一覧

ツイート

~「鉄道路線5G化」宣言第2弾、関東4路線の計47駅のホームも5Gエリア化~

  • KDDI株式会社

2021年9月13日

KDDIは、2021年9月13日、JR東日本の山手線とJR西日本の大阪環状線の駅間、およびJR中央・総武線、京浜東北線、埼京線、西武鉄道新宿線の計47駅のホームにおいて市中からの対策により5Gの通信ネットワークの構築を完了しました (注)。これにより、2021年6月に発表した山手線と大阪環状線の全駅ホームに加えて、今回、山手線と大阪環状線の駅間、および4路線47駅のホームにおいて5Gサービスをご利用いただけるようになります。

■「鉄道路線5G化」の進捗

路線名5Gエリア化完了
JR山手線 全30駅ホーム (2021年6月) および駅間
JR大阪環状線 全19駅ホーム (2021年6月) および駅間
JR中央・総武線 東京駅~中野駅の計14駅のホーム
JR京浜東北線 品川駅~赤羽駅の計18駅のホーム (東十条駅を除く)
JR埼京線 大崎駅~赤羽駅の計8駅のホーム
西武鉄道新宿線 西武新宿駅~野方駅の計7駅のホーム

auでは2019年から5G基地局の配備を開始し、5Gサービスを2020年3月から提供しています。
UQ mobileおよびpovoもauと同じ通信ネットワークを用いて、UQ mobileは2021年9月2日に5Gサービスを提供開始し、povoは2021年9月14日から5Gサービスを提供開始することを発表しています。

2021年6月に発表した「鉄道路線5G化」宣言を起点とし、2021年度末までにJR・私鉄を含む関東21路線、関西5路線の主要区間のホーム、駅間および駅構内での5Gエリア化を目指していきます。
お客さまの生活に身近な鉄道路線を中心に5Gエリア化を早期に実現し、お客さまに5G体験価値をお届けしていきます。

主要な鉄道沿線の5G対策状況やauのサービスエリアマップでは、現在の5Gネットワークの広がりをご確認いただけます。

なお、同日、全国の乗降者数上位の駅を中心とした商業地域80カ所において5Gサービスをご利用いただけるようになったことを発表しています。
札幌大通、新宿、福岡天神など全国80の商業地域で5Gサービスが利用可能に
~「鉄道路線5G化」を加速。乗降者数上位の駅を中心とした全国の商業地域で拡大~

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、"社会の持続的な成長に貢献する会社"として、強靭なネットワークを構築するとともに5G時代の新しい体験価値を創造していきます。

(参考)

特設サイト「ずっと、もっと、つなぐぞ。au」

auのネットワーク構築の取り組みを紹介

TIME&SPACE

au 5Gの取り組みとは?JR山手線と大阪環状線の全駅ホームで5Gが利用可能に

auの5Gが山手線の駅周辺でつながる!JR神田駅周辺のスマホ電波対策を密着取材

au 5Gが大阪環状線の駅周辺でつながる!JR大阪駅の電波対策の工夫とは?

  • 注)
    調査方法: 駅間および駅のホームで計測し5Gピクト表示を確認。当社調べ。既存周波数帯のNR化により対応。
  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

他の画像

関連業界