不動産分野におけるESG のS 分野への対応を推進~第1回不動産分野の社会的課題に対応するESG 投資促進検討会を開催します~

2021/09/14  国土交通省 

不動産分野におけるESG のS 分野への対応を推進
~第1回不動産分野の社会的課題に対応するESG 投資促進検討会を開催します~

令和3年9月14日

国土交通省では、レジリエントかつ持続可能な社会づくりに向けて、ESG 投資を呼び込み、社会的 課題に対応した不動産ストックの形成を促進するため、不動産分野におけるS(Social:社会分野) の評価について検討を行う検討会を立ち上げます。

少子高齢化の進展や自然災害の脅威への対応などの従来からの社会的課題に加え、テレワークの進展等による多様な働き方・暮らし方などの新たな課題(展望)への対応が求められている中、機関投資家や金融機関においては、投資先や融資先に対してESG への配慮を求める動きが拡大しています。これらの資金を活用して、社会的課題に対応した良質な不動産ストックの形成を促進するためには、ESG 投資を不動産分野に呼び込むための環境整備を進めることが必要です。
本検討会では、わが国における不動産分野において社会的課題に対応する投資や情報開示、事業実施が促進されるよう、国際的な枠組みも踏まえつつ、不動産のS(社会課題)分野における評価分野・項目の考え方について検討を開始します。

1.日時:令和3年9月15日(水)14:00~16:00

2.場所:中央合同庁舎3号館 6階 都市局局議室(東京都千代田区霞が関2-1-2)
(※web会議形式で開催)

3.主な議題(予定)
・ 不動産のS(社会課題)分野における評価分野・項目の整理に向けた検討の進め方について

4.検討会委員名簿:別紙のとおり

5.その他
◆本検討会はweb会議形式で行います。会議は非公開とし、一般傍聴は予定しておりません。
◆資料及び議事概要は、本検討会終了後に国土交通省のウェブサイトに掲載する予定です。

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省不動産・建設経済局不動産市場整備課 塚田、栗橋、中西、守屋
TEL:03-5253-8111 (内線30232、30244) 直通 03-5253-8375 FAX:03-5253-1579

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

関連業界