ガイドと一緒にうどん県を歩く「てくてくさぬき」のガイドブック「てくてく通信2021年秋冬号」を発行します

2021/09/14  香川県  

ページID:26932

公開日:2021年9月14日

ここから本文です。

ガイドと一緒にうどん県を歩く「てくてくさぬき」のガイドブック「てくてく通信2021年春号」を発行します

目的

県内の知られざる魅力について、地元をよく知るガイドさんの案内で「てくてく」歩きながら発見し、体感し、感動していただくのが「てくてくさぬき」。この度、2021年秋・冬に開催される県内の自然や歴史・文化、食、芸術など様々なジャンルにわたる全77コースを掲載した「てくてく通信 2021年秋冬号」を発行します。

内容

テーマはさぬきの秋・冬を楽しむ「秋冬てく!」です。季節を感じながらガイドさんの案内を聞いて歩いたり、様々なもの作りなどを体験します。(新…新規、リ…リニューアル)

【特集】
① 「映えてく」 ~様々な景色に癒されながら、自分だけの「映え」を見つける5コース!~
○新・ 戦国時代の遺構、供養塔切り出し跡を歩く‐讃岐富士眺望絶景コース‐ (坂出市)
○新・ 【丸亀女子会】丸亀城キャッスルロードとチャコリ満喫ナイトツアー (丸亀市)ほか

② 「食べてく」 ~和菓子、ロシア風ランチ、手作りピザなどが楽しめる5コース!~
○新・ 春の花咲くミニ八十八か所巡りと限定ロシア風ランチに舌鼓‐海岸寺とロシア兵俘虜収容所物語‐ (多度津町)
○リ・ 五郷の風景をハイキングで楽しむ‐里山の林のトンネルを歩いた後、ピザづくり体験をしよう‐ (観音寺市)ほか

この他にも、街の歴史や人と触れ合いながら季節を楽しむ67コースをご紹介!

○新・ おへんろつかさの会による「上がり3か寺お遍路さん体験ガイド」‐四国霊場の上がり3か寺(志度寺・長尾寺・大窪寺)を御案内 (さぬき市)
○新・ ジオで巡る高松城‐過去の南海トラフ地震にも崩れることなく耐えた海城高松城の謎に迫る (高松市)
○新・ 吉田松陰先生が歩んだ金毘羅街道を行く‐へんろ道と金毘羅街道魚道も歩きます‐ (善通寺市)
○新・ 多度津の「近代化はじめて物語」が新発見連続で面白い!‐県立ミュージアム特別展「多度津ものがたり」との連携ガイドウォーク (多度津町) ほか

さらに、県内各地のイベント情報も掲載しています。

主な配布先

【県内】市町観光担当課、JR四国(主要駅)、道の駅、百十四銀行(各店舗)、与島PA、津田の松原SA など
【県外】香川県東京・大阪事務所、道の駅(中・四国、近畿の一部)、JR四国(主要駅)、JR西日本(岡山・倉敷・児島駅) など

※「てくてく通信2021年秋冬号」に掲載のコース・イベントについては、各主催者が感染症対策を徹底した上で実施しておりますが、今後の状況によって中止や日程変更となる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

交流推進部観光振興課

電話:087-832-3360

FAX:087-835-5210