連結子会社のソリッドインテリジェンスとブレインパッド、多言語のソーシャルメディア・SNSデータ活用に関するサービス連携を開始

2021/09/14  データセクション 株式会社 

連結子会社のソリッドインテリジェンスとブレインパッド、多言語のソーシャルメディア・SNSデータ活用に関するサービス連携を開始

2021年9月14日

プレスリリース

2021年9月14日

データセクション株式会社


連結子会社のソリッドインテリジェンスとブレインパッド、
多言語のソーシャルメディア・SNSデータ活用に関するサービス連携を開始
〜ブレインパッド提供「Brandwatch」の強みを、日本企業の海外進出支援などに活用〜

データセクション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林 健人、以下「データセクション」)の連結子会社であるソリッドインテリジェンス株式会社(本社:東京渋谷区、代表取締役社長:丸野敬、以下「ソリッドインテリジェンス」といいます)と株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:草野隆史、以下「ブレインパッド」といいます)は、両社のサービスを連携し、世界の主要国・主要言語を対象とするソーシャルメディアの分析・活用サービスを展開していくことを発表いたしました。

サービス連携の背景

世界各国におけるSNSの普及率・利用率が高まる中、SNSを活用した情報発信や、SNSから得られる膨大なデータの収集・活用は、企業がハイレベルなデジタルマーケティング戦略をとるうえで、必要不可欠な要素となっています。
ブレインパッドが提供する「Brandwatch(ブランドウォッチ)」は、ユニリーバ、ウォルマート、デルをはじめとする2,000社以上のグローバル企業、日系大手企業が活用するデジタルコンシューマー・インテリジェンスツールです。ブレインパッドは、1.4兆件以上のソーシャルメディアデータを活用した分析が可能という「Brandwatch」の強みを生かし、株式会社朝日新聞社、株式会社明治、株式会社カカクコムなど、数多くの日本企業を支援しています。
ソリッドインテリジェンスは、中央省庁、独立行政法人、地方自治体などのパブリックセクターや大手メーカー等をクライアントとし、インバウンド領域や、海外市場における販促力強化等のアウトバウンド領域における多言語SNSデータ分析、デジタルマーケティング戦略の構築支援などにおいて、多数の実績・ノウハウを有しています。
両社は、このような互いの強みを活かし、SNS分析領域においてサービスを連携させ、日本企業向けにより高度なソーシャルメディアの分析・活用サービスを展開していくことといたしました。

サービス連携により実現を目指すこと

両社のサービス連携を通じて、ソリッドインテリジェンスは、顧客企業に対して多言語ソーシャルメディアの分析やデジタルマーケティング支援等を行う際に「Brandwatch」を活用することで、さらなるサービス品質の向上を図ります。ブレインパッドは、これまでのソーシャルメディアの活用支援メニューに、ソリッドインテリジェンスによる多言語ソーシャルメディア分析を付加することで、プロダクトビジネスのサービス拡充を推し進めてまいります。
加えて、両社は、海外進出・海外への事業展開を目指す日本企業を支援するための新たなソーシャルメディアデータ活用サービスの創出を目指し、連携を深めてまいります。

ご参考情報

「Brandwatch(ブランドウォッチ)」について

https://www.brainpad.co.jp/products/brandwatch/
「Brandwatch」は、世界のエンタープライズソーシャルアナリティクスのリーダーとして、ユニリーバ、ウォルマート、デルなど2,000以上のグローバル企業に活用され、データドリブンなビジネス上の意思決定を可能にしています。「Brandwatch」は、何百万件もの投稿から鋭い洞察を生み出し、ソーシャルメディアを通じたマーケティングキャンペーン、広告宣伝活動を最適化することが可能です。
「Brandwatch」は、英ブライトン、ロンドン、米ニューヨーク、ボストン、西マドリード、独ベルリン、シュトゥットガルト、仏パリ、シンガポール、豪シドニーなど世界中にオフィスを構えています。「PeerIndex」や「BuzzSumo」の買収、2018年の「Crimson Hexagon」との合併、2021年のCision社による買収を経て、世界でのプレゼンスをさらに強化しています。

ソリッドインテリジェンス株式会社について

https://solid-i.co.jp/
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿南3-1-19 恵比寿ライトビル2F
設立:2013年4月
代表者:代表取締役社長 丸野 敬
資本金:18百万円
事業内容:世界中のソーシャルビッグデータの調査・活用およびコンサルティング

株式会社ブレインパッドについて

https://www.brainpad.co.jp/
(東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
設立:2004年3月
資本金:597百万円(2021年6月30日現在)
従業員数:429名(連結、2021年6月30日現在)
事業内容:企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス

関連業界