AI活用型オンデマンドバス「のるーと」長野県塩尻市において第2弾となる実証運行を実施

2021/09/15  西日本鉄道 株式会社 

<2021 年 9 月 15 日発表>

AI 活用型オンデマンドバス「のるーと」
長野県塩尻市において第 2 弾となる実証運行を実施


● 西日本鉄道㈱と三菱商事㈱が共同で出資するネクスト・モビリティ㈱では AI 活用型オンデマンドバス「のるーと」の全国展開を推進しております。この度、長野県塩尻市において、2021 年 10 月 1 日から 2022 年 3 月 31 日までの間、「のるーと」システムを利用した「のるーと塩尻」の実証運行を致します。

● 同市における実証運行は、2020 年 11 月の実施に続き 2 度目となります。前回の実証では、目標乗客数 1,500 名を大きく上回る 2,410 名のご利用があったほか、利用者アンケートでは約 8 割の方が高い満足度を示されるなど、高いサービス水準の提供を期待できる結果が得られました。

● 今回の実証運行では、乗降拠点を前回から 40 箇所追加した 111 箇所に設定しております。また、有償(お客さまより運賃を収受)での運行とし、現在運行している地域振興バス「中心市街地循環線」からの代替を視野に入れながら、運行エリアでの「のるーと」システムの有効性を検証します。

● 本実証運行に際して、ネクスト・モビリティ㈱では、「のるーと」システムの提供のほか、運行開始までの準備や運行中の業務支援、運行後の効果検証の面などにおいて総合的に支援いたします。

● 当社では「のるーと」の展開を通して、今後も公共交通事業の課題解決に取り組んでまいります。

■ 長野県塩尻市における AI 活用型オンデマンドバス「のるーと」の有償実証運行
【実 施 主 体】 塩尻市、(一財)塩尻市振興公社
【運行事業者】 アルピコタクシー㈱
【運 行 期 間】 2021 年 10 月 1 日~2022 年 3 月 31 日
【運 行 時 間】 平日 7:00~20:00、土曜 9:00~20:00、日祝 9:00~18:00
【乗 降 拠 点】 111 箇所
【運 行 エリア】 高出地区・桔梗ヶ原地区・大門地区の全域と広丘郷原・洗馬・塩尻東地区の一部
【車 両 ・定 員】 ワンボックスカー・8 名
【運 賃】 大人 200 円、小児・障がい者 100 円、乳幼児無料
※詳細は塩尻市ホームページからご確認ください。
(URL: https://www.city.shiojiri.lg.jp/kurashi/dorokotsu/knowroute.html)

(参考) 2020 年度実証運行概要
【実 施 主 体】 塩尻市、(一財)塩尻市振興公社
【運行事業者】 アルピコタクシー㈱
【運 行 期 間】 2020 年 11 月 1 日~11 月 30 日
【運 行 時 間】 平日 7:00~20:00、土日祝 9:00~18:00
【乗 降 拠 点】 71 箇所
【運 行 エリア】 高出地区・桔梗ヶ原地区の全域と大門・広丘郷原・洗馬・塩尻東地区の一部
【車 両 ・定 員】 ワンボックスカー・8 名
【運 賃】 無料

(参考) AI 活用型オンデマンドバス「のるーと」について
お客さまのリクエストに応じて適宜ルートを変えながら運行する交通サービス。
AI が利用データを蓄積・学習することで、待ち時間や乗車時間の短縮など、利便性向上につながることが特徴。
車両定員を 10 名以下にすることで、普通二種免許での運転が可能。
※配車・運行管理システムはスペアラボ社(カナダ)のものを使用。

(参考) ネクスト・モビリティ㈱の概要
【設 立 年 月 日】 2019 年 3 月 8 日
【所 在 地】 福岡県福岡市博多区博多駅前 2 丁目 12-12
【事 業 内 容】 次世代型デマンドバス等交通関連システムのコンサルティング/提供、車両のリース・レンタル等
【資 本 金】 2 億 2,500 万円
【従 業 員 数】 10 人
【株 主】 西日本鉄道(株)50%、三菱商事(株)50%
【代 表 者】 代表取締 役 社長 田中 昭彦 代表取締役副社長 藤岡 健裕

(参考) SDGsへの貢献
当社では、本リリースの取り組みを通して、以下の SDGs の目標に貢献してまいります。
本件に関するお問い合わせは、西鉄お客さまセンター(℡:0570-00-1010)まで

関連業界