アジアクエストが電通国際情報サービスとUiPathのリセールパートナー契約を締結

2018/12/04  アジアクエスト 株式会社 

UiPathの開発リソースパートナーであるアジアクエスト株式会社(本社所在地:東京都千代田区飯田橋 代表取締役:桃井純) は、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生)と、RPAツールUiPathのリセールパートナー契約を2018年11月1日に締結しました。




■RPA導入から展開までをワンストップで支援可能に
アジアクエストは、国内でユーザー数を伸ばしているRPAツール『UiPath』の開発リソースパートナーとして、UiPath活用の支援を提供して参りました。
今回のリセールパートナーの締結により、UiPathのソフトウェア群(UiPath Studio, UiPath Robot, UiPath Orchestrator)の販売が可能となります。

今後、アジアクエストはUiPathの販売、導入時の環境構築や研修から、その後の継続的な運用保守までをワンストップで提供してまいります。


■九州をはじめ、地方へのRPA展開も視野に
RPA普及の波は都心に拠点を構える大手企業中心から地方へと広がりはじめていますが、支援できるパートナーが不足している現状です。
福岡や別府にも拠点を構えるアジアクエストは、このニーズに応えるため、九州をはじめとした地方へのRPA支援体制を強化してまいります。

プレスリリースのダウンロードはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d19319-20181204-6405.pdf

当社の最新ニュースはこちらからご確認ください。
https://www.asia-quest.jp/news/category/press-release/

---
【会社概要】
会社名:アジアクエスト株式会社

代表者:桃井 純
設立年月:平成24年4月
本社所在地:東京都千代田区飯田橋3-11-13 FORECAST飯田橋
URL:https://www.asia-quest.jp/
従業員数:約180名(平成30年7月現在)
事業内容:IoTソリューション、Webシステム・アプリ開発、クラウド/インフラ基盤構築・運用、エンジニアアウトソーシング、アジア向けITサービス

他の画像

関連業界