AIチャットボット「AMY AGENT」がNTTドコモの「おたすけロボット」に採用

2018/12/06  Automagi 株式会社 

スマートフォンやドコモ光のトラブル発生時における解決策を、24時間365日サポート

NTTドコモ (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤 和弘、以下、ドコモ)のお客様サポートのチャットボット「おたすけロボット(TM)」に、「AMY AGENT」が採用されました。おたすけロボットは、2018年12月6日(木)に提供を開始します。


本チャットボットの導入により、ドコモインフォメーションセンターの混雑時や営業時間外にも、お客さまの困りごとを手軽に解決できるようなサポートが実現します。
おたすけロボットは、「アプリのインストールができない」「Wi‐Fi接続ができない」といったお客さまの困りごとに、オペレーターと直接会話しているような感覚で、状態の確認方法・設定方法など最適な解決策を回答するチャットボットです。お客さまが専用サイト上で、お問い合わせ内容に関するボタンを選択する、または簡単な質問を入力することで、チャットボットが自動で解決案を提示します。

本チャットボットの特長として、設備故障や災害などの影響により、ドコモ光で一時的にインターネットに接続できない状況が発生している場合は、ワンポイントアドバイスやドコモ公式ホームページの災害情報をご案内する機能があります。

<おたすけロボットの画面イメージ>



Automagiは、人手・知識の必要なマンパワー依存型の運用業務について、最新の機械学習技術と自然言語処理技術を活用し、業務ナレッジの知識データベース化・過去事例の検索推定技術の提供、運用負荷を低減するワークフローの自動処理化をおこなうことにより、今後も企業の運用負荷を大幅低減・省力化するサービスの提供に努めていきます。


<『AMY AGENT』とは>
ユーザーからの問い合わせに対して24時間365日回答を行う、AIチャットボット型の自動応答ソリューションです。大手キャリア企業向けの大規模開発で長年培った自然言語処理技術と機械学習によって、高精度に回答判定を行う独自エンジンを活用。
簡単に複数の用途のチャットボットを作成できる機能、堅牢なセキュリティ、さらに、企業ごとの課題や目的に合わせたカスタマイズの柔軟性が特長になります。
金融機関、メーカー、不動産会社などの大手企業、累計約30社に導入されています。

「AMY AGENT」サービス紹介ページ
https://www.amy-ai.com/agent

※「おたすけロボット」は、株式会社NTTドコモの商標です。

他の画像

関連業界