【大山式】伊藤みどりさん出場の「国際アダルトフィギュアスケーティング選手権2019」でシンプル看板掲示へ。

2019/05/17  株式会社 イースマイル 

イースマイルが女子フィギュアの美しさを応援します!パイオニアの伊藤みどりの背中を浅田真央が追い、浅田の背中を紀平梨花が追う、そのまとめを解説します。

口コミからシリーズ累計販売個数500万個を突破した「大山式」シリーズ製品の株式会社イースマイル(https://ohyamashiki.com 本社:東京都世田谷区、代表取締役:仲村淳)が、5月19日(日)~25日(土)まで、伊藤みどりさんが出場する「国際アダルトフィギュアスケーティング選手権2019」(The International Adult Figure Skating Competition 2019)で看板掲示を行う。伊藤みどりさんは、日本が「フィギュア大国」に牽引したパイオニア。イースマイルの担当者は「女子フィギュア史上初めてトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を跳んだ伊藤みどりさんの演技をスポンサードできるのは大変うれしい」と話した。公式HPではライブストリーミング配信予定されている。


株)イースマイルの今回はブルーを貴重としたシンプルな看板を選んだ。


【インターナショナル・アダルト・フィギュアスケーティング・コンペティション」公式HP】
ISU Adult Competition公式HP(ドイツ語)
http://www.eissportzentrum-oberstdorf.de/events/isu-adult-competition.html



ISU Adult Competition公式HP


■「国際アダルトフィギュアスケーティング選手権2019」とは?

同大会は、ドイツ・オーベルストドルフで行われ、国際スケート連盟(ISU)公認の国際大会。女子シングル、男子シングル、ペア、アイスダンス、シンクロナイズドスケーティングが行われる。2005年に第1回が開催され、今年も世界中から28~78歳という幅広い年齢層のスケーターたちが集合する。スケート競技を引退した元選手や、大人になってからフィギュアスケートを習い始めたスケート愛好者が参加する大会(マスターズ大会、大人スケーター大会)。

Twitterでも「#伊藤みどり」でつぶやかれている。



■女子フィギュアのパイオニア・伊藤みどりから浅田真央、紀平梨花まで

昨年12月に伊藤が「真央ちゃん以来のスターが出てきた」と3回転半を武器とする紀平梨花(関大KFSC)へのコメントが注目を浴びたのは記憶に新しい。バンクーバーで行われたフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日で、16歳の紀平がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の150・61点を出し、自己ベストの合計233・12点で初出場優勝となった。日本勢でGPデビューシーズンでの制覇は2005年の浅田真央以来。

ジャンプの天才と呼ばれた伊藤は、現在の「フィギュアブーム」の礎を築いたからこそ、冒頭の言葉は重みを持ったのだ。伊藤は、女子で史上初のトリプルアクセルの成功者で、1992年アルベールビル冬季五輪銀メダリストであり、日本フィギュア史上初の世界女王(89年世界選手権優勝)、2004年には世界フィギュア殿堂入りした。

そのあとに続く浅田は2010年バンクーバーオリンピック銀メダリストであり、2008年、2010年、2014年世界選手権優勝など華々しい記録を残した。伊藤を慕う様子は、あらゆるメディアで喧伝されているほどだ。

伊藤が切り拓いた道は、2022年北京五輪で活躍を期待されている紀平まで続いている。伊藤の「(3回転半を継続して)試合で跳んで成功させるメンタルの強さが次の五輪までに求められる」というコメントも伊藤だからこそ言えることだろう。


プロスケーターとして、演技の楽しさ、美しさをPRする浅田真央のイベントは数多い。
参考記事
イースマイルが浅田真央さんをイメージした特別看板を掲示。平成最期のサンクスツアー開催を記念してクーポンも同時配布!
真央ちゃんを(ハート)縁結びの出雲(ハート)「サンクスツアー島根」でスポンサーシップ!!


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000037812.html

■大山式がシンプルな看板を選んだ理由とは?

担当者は「毎年、twitterが炎上し、フィギュアファンの声を集めたいと思い、募集をかけた(※1)が、ほとんど応募がなかった。今度は三択などにして、また傾向を探ろうと思います」と語った。今回は、シンプルな看板でフィギュファンのSNSでの反応を見るそうだ。





※1
【大山式】反省プロジェクト始動!みんなでフィギュアスケート看板をつくろう。Twitterで考案メンバー大募集!?
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000037812.html



改めて「大山式とは?」
~日本の技術は、世界中の女性の美と健康、プロポーションへ寄与します~





【大山式】とは全身を支えている足裏からアプローチできる姿勢補正具として大阪大学名誉教授・大山良徳先生監修のもと、研究を重ね開発された足指パッドです。

立ったときに足の指か浮いている状態で、重心がかかとに偏る状態。多くは、本来は重心がかかるべきの足の指にはかからないため、疲れや不必要な筋肉の発達と脂肪の蓄積により下半身太りを起こすと言われています。

3万個限定のミラノコレクションモデルは、すでに品薄となっている。




【大山式】を装着すると「自然と足指が動いて浮き指が改善される」「姿勢が良くなる」「自然に脚がまっすぐキレイになる」と、ごく一部のモデルから世界へ広まりました。リピーターも多く、累計販売個数500万個が販売されています。日本の生んだこの技術は、世界中の女性の美と健康、プロポーションへ寄与するのではないかと支持されています。

会社概要

もっと美しく、もっと健やかに。大山式。
https://ohyamashiki.com/

企業理念
「日常をより快適にする特異性ある商品を通じて、生涯のパートナーとなります」を掲げ、創立以来、積み重ねてきたノウハウを活かし、今後も消費者満足を追求したブランドを世界へ発信しています。

代表ブランド
「大山式シリーズ」「さよならダニー」「スッキリPON」「藤原式シリーズ」「美男足」「デキスギタオル」など。

商号 : 株式会社イースマイル
代表者 : 代表取締役 仲村淳
所在地 : 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-8-7
電話番号 : 03-5758-1555




他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース