デンマークを代表する世界的なプロダクトデザインブランド ヤコブ・イェンセンから、2年ぶりの新作ウォッチが発売。オリジナルノベルティがもらえるキャンペーンも実施します。

2019/05/17  アイ・ネクストジーイー 株式会社 

ヤコブイェンセンの今回の新作は、付け替え可能な別売りストラップもご用意しています。

アイ・ネクストジーイー株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:小川 志津子)は、デンマークウォッチブランド「JACOB JENSEN(ヤコブ イェンセン)」の新商品の取り扱いを2019年5月17日(金)に開始致します。



(JACOB JENSEN STRATA 特設ページ:https://www.nordicfeeling.jp/release/190510/

加工され磨かれたステンレスケースと、柔らかなレザーバンド、そしてそれらを繋ぎとめる裏蓋の3つの重なりが層の様に見える造りになっていることから、地層を意味するSTRATA(ストラタ)という名が付けられました。



(JACOB JENSEN STRATA 特設ページ:https://www.nordicfeeling.jp/release/190510/

無機質でシンプルなデザインが特徴のヤコブイェンセンウォッチ。
今回はSTRATAシリーズ専用の付け替えストラップの販売もスタートしたので、カラーバリエーションが豊富になり、お好みで組み合わせを楽しめるようになりました。
36mmケースはユニセックスなサイズ感なので、色違いでのペアや、シェアウォッチとしても使用可能。

(JACOB JENSEN STRATA 特設ページ:https://www.nordicfeeling.jp/release/190510/

JACOB JENSENの直営店であるNORDIC FEELINGでは、直営店先行発売カラーのウォッチやストラップをご用意しています。

【キャンペーン】

期間中、JACOB JENSEN ウォッチをご購入の方に先着でオリジナルボトルオープナーをプレゼントします!
開催期間:2019年5月17日(金)~
※ノベルティは数に限りがございます。無くなり次第終了します。
※お色はお選びいただけません。


【商品詳細】



全国発売モデル
品番:(左から)286、285、284、281
価格:各24,000円+税
URL:https://www.nordicfeeling.jp/release/190510/


直営店(NORDIC FEELING)限定モデル
品番:(左から)280、283、282
価格:各24,000円+税
URL:https://www.nordicfeeling.jp/release/190510/


Strap

全国発売モデル
品番:(左から)STRAP BLACK、STRAP BLUE、STRAP GREY、STRAP LIGHT BLUE、STRAP TAN
価格:各5,500円+税
URL:https://www.nordicfeeling.jp/release/190510/


直営店(NORDIC FEELING)限定モデル
品番:(左から)STRAP RED、STRAP WHITE
価格:各5,500円+税
URL:https://www.nordicfeeling.jp/release/190510/





JACOB JENSEN/ヤコブ イェンセン
http://www.jj-timepieces.jp/

デンマークを代表するデザイナーのJacob Jensen(ヤコブ イェンセン)が自身の名前を冠して主催するデザインブランド。1948 年に当時講師としてハンス・J・ウェグナーが在籍していたデンマーク王立美術アカデミーでインダストリアルデザインを学び、1958年にブランド「JACOB JENSEN」を立ち上げました。
ブランドが発足した1958年から現在まで、多岐にわたるジャンルで500以上の作品を残し、20点もの作品が MoMAニューヨーク近代美術館に常設展示されています。
2015年に創設者のヤコブ・ イェンセンを亡くした今もなお、息子でチーフデザイナーであるティモシー・ヤコブ・イェンセンがその意思を受け継ぎ、素晴らしい作品を発表し続けています。
ティモシー・ヤコブ・イェンセンは、1978年に実の父でありブランドの創設者であるヤコブ・イェンセンに師事し、 1990年にスタジオを引き継ぎました。現在JACOB JENSEN Studioはティモシーの指揮のもと、デザインオフィスとして確固たる地位を保ち続けています。


JACOB JENSENウォッチ日本総輸入代理店
アイ・ネクストジーイー株式会社
http://www.jj-timepieces.jp/

他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース