ゲスト100人で解散する、ゆるやかなつながりの新時代コミュニティ“100人カイギ”を高知で開催!

2019/06/14  エイチタス 株式会社 

~7月10日Kochi Startup BASE(R)にて開催。参加者募集~

エイチタス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 亮/小澤 剛)が運営するKochi Startup BASE(R)は、まちで働く100人をきっかけに、まちの在り方を考えたり、近くで働く人同士のゆるやかなつながりをつくっていく新時代の取り組み「こうち100人カイギ」の第7回目を2019年7月10日(水)開催いたします。 【URL】https://100ninkaigi-vol7.peatix.com/



こうち100人カイギvol.7
地域で働く100人をきっかけに、まちの在り方や価値の再発見し、ゆるく人を繋げる「100人カイギ」が“こうち”でも、Kochi Startup BASE(R)を拠点として1月より始まっています。
100人100様の生き方や仕事ぶりに触れることで、いつもの景色が少し違って見えてきます。

ルールは1つ。
ゲストが100名になったら解散する。

高知で活躍するゲストを毎回5人お呼びして、生き方やその思いについて語っていただきます。

100人カイギとは
一般社団法人INTO THE FABRIC高嶋大介氏が「同じ会社に勤めていても、1度も話したことがない人がいる」と気づいたことをきっかけにスタートさせた、会社、組織、地域の“身近な人”同士のゆるいつながりを作るコミュニティ活動として始まりました。 2016年六本木で「港区100人カイギ」スタートさせたのを皮切りに、渋谷区、新宿区、相模原市、つくば市、雲南市など全国各地へ広がっています。

【こうち100人カイギvol.7実施概要】
イベント名:こうち100人カイギvol.7
開催日時:2019年7月10日(水) 19:30~21:30(開場:19:15)
会場:Kochi Startup BASE(R)(高知県高知市南御座90-1 高知 蔦屋書店3F)
参加申込方法:webページ(https://100ninkaigi-vol7.peatix.com/)からお申し込みください。
参加費:1,000円(税込)ドリンク付 ※事前決裁となります。
協賛:CHA CAFÉ ASUNARO

【vol.7 ゲスト プロフィール  ※お名前にて五十音順


かずさ まりや 氏(フリーランス編集者(閃光舎)/こうち食べる通信 副編集長)
〈プロフィール〉
1994年生まれ。高知県高知市出身。高知工科大学マネジメント学部を卒業後、広島県の出版社へ就職。50本以上の雑誌やWEB媒体を製作したのち、高知県へUターンし25歳でフリーランスの編集者として活動を開始。『こうち食べる通信』の副編集長として高知県を拠点としながら、大阪・福岡・岐阜など県外では映画の公式本の製作にも携わっている。



川鍋氏 (すさきまちかどギャラリー館長
〈プロフィール〉
千葉県出身。美術を専門に学んだのち、ドイツに渡り、研鑽を重ねアーティストとして活動。国内外の展覧会に参加。帰国後、美術教員を経て地域おこし協力隊として須崎市に移住。経験を活かし、まちかどギャラリー運営のサポートに当たる。協力隊任期が終了後、引き続きまちかどギャラリー館長として企画・運営に従事。アートプロジェクト『現代地方譚 アーティスト・イン・レジデンス須崎』のディレクターを務める。



竹花氏 (トマトハウスナカムラ/花咲社)
〈プロフィール〉
1988年生まれ。長野県出身。美術大学油絵専攻を卒業後、2012年に高知県佐川町に移住。臨時職員として約4年間町の観光協会に勤務し、広報などを担当する傍ら、家業のフルーツトマトの販売や商品のデザインに取り組む。2017年、観光協会を退職し、田舎の小さなデザイン屋として、個人事業でデザインの仕事を始める。美術作家活動では須崎市のアートプロジェクト『現在地方譚』等に参加。地域に根差したデザイン・創作活動を目指して現在も試行錯誤中。


山下 裕矢 氏 (ミュージシャン/ふんどし
〈プロフィール〉
1980年高知県香南市出身。10代から音楽に関わりはじめ、20代は会社勤めの傍で活動。35歳の時に独立すると同時に、10年ほど愛用しているふんどしの製作販売もスタート。以来、高知を拠点に県外、海外で音楽活動とふんどし販売を展開。



横田 佳歩 氏 (デザイナー、コミュニケーションプランナー
〈プロフィール〉
1992年生まれ。高知県香南市出身。高知と東京の2拠点で、地域の特産品や加工品の企画、販促のプランニング、グラフィックデザインを主に行う。大学ではプロダクトデザインを学びながら地域デザインについて研究し、卒業後に上京。和菓子メーカーでの地方営業や企画、店舗マネジメントを経て、企業や店舗のブランディングコンサル業、都心での地方創生プロジェクトに参画。今年から2拠点生活を始める。人と集まって何かを企てること、つくること、自然食がとても好き。


【Kochi Startup BASE(R)について】
Kochi Startup BASE(R)は、2018年12月3日にグランドオープンした高知 蔦屋書店(https://store.tsite.jp/kochi/)内に開設された、高知県初の共創型スタートアップ、キャリア支援を目的とした施設(民設民営)です。
新規事業創造セミナーや起業家育成プログラムのほか、 LEGO(R) SERIOUS PLAY(R) メソッドを活用したワークショップ、キャリアアップを目的としたさまざまなセミナーの開催、コワーキングスペースやイベントスペースの提供を行っています。また、「こうち女性起業家応援プロジェクト」や「こうちマイプロジェクト道場」など、自分らしい生き方や働き方を実現できるきっかけづくりを目指した様々なプロジェクトを展開しています。
URL:http://startup-base.jp
SNS:http://www.facebook.com/KochiStartupBASE

【会社概要】
エイチタス株式会社(英語表記:H-tus Ltd.)
本社所在地:東京都千代田区
代表者:原 亮/小澤 剛
URL:http://htus.jp
事業内容:ワークショップ・アイデアソン・ハッカソンの手法を用いた共創型の価値創出
~共創を通じて世界のあらゆる分野でソーシャル イノベーションが起こり続ける社会を実現します~
◆地域活性化
◆商品・サービス・ビジネスモデル創造コンサルティング
◆人材教育
◆共創のプラットフォーム創出、企画、運営
◆Kochi Startup BASE(R) ( 高知 蔦屋書店内 ) の企画運営
◆仙台の介護領域発のWell Being リビングラボの企画運営。人材育成支援プラットフォームの構築

他の画像

関連業界