『第40回ABCお笑いグランプリ』<決勝>当日、過去王者・セルライトスパによるオリジナルの中継解説が楽しめる決勝ライブを「GYAO!」で配信決定!

2019/07/12  株式会社 GYAO 

~チャンピオンを予想するユーザー参加型の優勝予想企画も開催中~



 動画配信サービス「GYAO!」は、いよいよ7月21日(日)に決勝戦を迎える『第40回ABCお笑いグランプリ』に向けてさまざまな企画を開催いたします。
  誰がチャンピオンの座を獲得するのかを予想し、見事予想が的中した方に抽選で豪華賞品が
 当たる優勝予想企画も昨日よりスタートし、7月21日(日)まで開催しています。
また、<決勝>当日の「GYAO!」でのライブ配信ではポーターとしてセルライトスパ(第37回チャンピオン)によるオリジナルの中継解説お楽しみいただけます。過去王者であるセルライトスパのオリジナルの解説をライブでお楽しみいただけるのは「GYAO!」のみとなりますのでお見逃しなく!
さらに決勝後、「GYAO!」で配信中の『ABCお笑いグランプリ』の関連映像(*)を視聴した方に、ここでしかもらえない豪華プレゼントが当たるキャンペーンも開催いたしますのでぜひご参加ください。
(*)・・関連映像につきましては特設サイト(https://gyao.onelink.me/AeWv/3b39b35)をご参照ください。

概要
■特設サイトURL:https://gyao.onelink.me/AeWv/3b39b35
1)『第40回ABCお笑いグランプリ』優勝予想企画
投票期間:開催中~2019年7月21日(終了時間未定)
参加方法:特設サイト上より、チャンピオンとなる芸人を予想、選択してツィート。
ABCお笑いグランプリ公式Twitterアカウント(@abcowaraigp)をフォローして応募完了。
見事予想が的中した方には抽選で豪華賞品が当たります。
賞品  :
・三菱自動車 eKクロス(2WD/グレード:T) 1名様 ※お色はお選びいただけます。
・ファイナルファンタジーXIVコンプリートパック +PlayStation (R)4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01) セット 5名様
・サマージャンボ宝くじ 50枚セット 5名様

2) 事前特番『ABCお笑いネタSONIC』 
配信日時:2019年7月13日(土)15:00~16:27(予定)
※配信終了後は7月21日(日)までアーカイブ無料配信いたします。
出演:中川家 海原やすよ ともこ 笑い飯 ダイアン とろサーモン 天竺鼠 銀シャリ ジャルジャル セルライトスパ
※朝日放送テレビでの放送と同時に「GYAO!」で配信を開始いたします。

3)『第40回ABCお笑いグランプリ』<決勝>
配信日時:2019年7月21日(日)14:25より開始予定。
出演:<決勝>出場者12組
※朝日放送テレビでの放送と同時に「GYAO!」でのライブ配信でポーターとしてセルライトスパ37回チャンピオン)によるオリジナルの中継解説をお楽しみいただけます。

4)『第40回ABCお笑いグランプリ』チャンピオンインタビュー/記者会見映像
配信日:2019年7月21日(日)<決勝>終了直後(予定)
出演 :<決勝>優勝者(予定)

<プレゼントキャンペーン>
応募期間中、Yahoo! JAPAN IDにログインした状態で、『ABCお笑いグランプリ』関連の映像(注)をどれか1映像以上視聴の上、キャンペーンページよりご応募いただいた方の中から、抽選で下記の賞品をプレゼントいたします。(注)・・・関連映像については特設サイト(https://gyao.onelink.me/AeWv/3b39b35
をご参照ください。

応募期間:2019年7月23日(火)10:00~2019年8月4日(日)23:59 予定
応募資格:Yahoo! JAPAN IDにログインし、関連映像をご覧いただいた方
応募方法:詳細は特集サイト(https://gyao.onelink.me/AeWv/3b39b35)をご確認ください。
景品  :
1) <決勝>進出者12組サイン入りプレート色紙  2名様
2)Tポイント(10,000ポイント)         3名様
3) Tポイント(100ポイント)          300名様

 ABCお笑いグランプリ』について・・
『ABCお笑いグランプリ』は、1980年にABC創立30周年を記念して放送された『ABC漫才・落語新人コンクール』を原点とし、歴代のグランプリ受賞者には、ダウンタウン、ナインティナイン、中川家、ますだおかだ、フットボールアワーなど、今日のお笑い界を牽引する豪華なメンバーが名を連ねる。第33回大会からは、名称を『ABCお笑いグランプリ』と変更し、出場資格も「デビュー10年以内」、「日本全国のプロのお笑い芸人」と広く門戸を開放。以降も、漫才、コント、ピン芸など、笑いの首都・大阪のお笑い異種格闘技戦として、熱い闘いを展開している。

他の画像

関連業界