『サラブレ』通巻300号記念増ページ特大号! 平成競馬史を特集にて振り返り! 人気連載企画も特別復活! 

2019/07/13  カドカワ 株式会社 

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2019年7月13日に充実の特集記事とお役立ちデータ満載の競馬総合誌『サラブレ』最新号を発売しました。




今号の『サラブレ』は、通巻300号記念号として大増ページで特別企画をお届け!
「誌面で振り返る平成競馬史」、「平成脇役道」など平成競馬を特別企画にて振り返り! 
さらに、「『外厩帰り』」が馬券のカギ」、「キンカメの時代がやってくる!」「対談:田辺裕信騎手&野中悠太郎騎手」、「藤田菜七子騎手 in スウェーデン」といった、今の競馬情報も盛りだくさん! 他にも「鼎談:亀谷敬正&双馬毅&馬場虎太郎」、「金満血統王国・長老部屋特別編」 、「世界を股にかける海外日本人ジョッキーたち」など、昭和・平成どの世代にも刺さる情報満載の内容でお送りいたします!!

■特別企画■
★1995年創刊からの記事で綴る
誌面で振り返る平成競馬史



★人気連載企画が特別編で復活!
記憶に残る平成の名脇役と言えば?
平成脇役道



★もはやトレンドを超えた常識である!
「『外厩帰り』」が馬券のカギ」



★サンデーサイレンスの次に血統地図を塗り替える!
キンカメの時代がやってくる!



★“今”の競馬予想界を引っ張る3人が語り合う
亀谷敬正氏&双馬毅氏&馬場虎太郎氏
「今、馬券検討で考えるべきこと」



★久々に長老&水兵の対談形式で振り返る海外主要競馬国の戦況
金満血統王国・長老部屋 特別編
春のクラシックほか欧米GIチェック

★世界の女性騎手を相手に快挙達成!
藤田菜七子騎手
ウィメンズジョッキーズワールドC in スウェーデン



★国外で活躍中の日本人騎手って、今どれぐらいいるの?
世界を股に掛ける海外日本人ジョッキーたち

★ニュージーランドでGI優勝、現在は韓国で騎乗中
田中正一騎手インタビュー

★連載「一鞍専心」拡大版
若手騎手と今の騎手事情を語る特別対談(前編)
田辺裕信騎手&野中悠太郎騎手



■重賞アプローチS■
★出走馬の近2走で注目すべき点
中京記念
★新馬戦の勝ちっぷりがアテにならない
函館2歳S
★有効な非サンデー系の血とは?
アイビスサマーダッシュ
★中距離重賞でも大事な短距離適性
クイーンS
★前走JDDだった馬の狙い目は?
レパードS
★10年以上変わらない有効な血
小倉記念
★有効な血と距離実績
関屋記念
★特に相性が良い米国血統とは?
エルムS

■連載■
★特別戦アナライズ
★マンスリーアーカイブ
★トラックバイアスの大穴
★金満血統王国・王様部屋
★JRA調教師池江泰寿の
やっぱり競馬は難しいだから面白い
★元JRAジョッキー佐藤哲三の騎乗の競馬論
★毎月3名様に1万円が当る!
月間リーディング予想コンテスト
etc.


サラブレ2019年8月号
発売日:2019年7月13日発売
判型:A4変型 192ページ
発行:株式会社KADOKAWA
特別定価:990円(税込)

https://www.kadokawa.co.jp/product/321902002086/
https://www.enterbrain.co.jp/sarabure/

他の画像

関連業界