ホームクリーニング業界初! 衣類で家族を守る VB(ブイビー)加工のドライクリーニング、始まる

2019/08/09  FSX 株式会社 

「おしぼり」のレンタル・企画開発を手がけるFSX株式会社(東京:国立市 代表取締役社長:藤波克之、以下略:FSX)と、「洋服本来の美しさをよみがえらせる」をモットーに、独自のクリーニングサービスを展開している株式会社ニック(東京:町田市 代表取締役社長:西川芳雄、以下略:ニック)は、このたびFSXの特許技術である抗ウイルス・抗菌を安全に叶える『VB(ブイビー)』を、衣服のクリーニングに応用する、加工技術の開発に成功いたしました。8月10日よりニックが運営する「FashionCare Nic」13店舗で、ホームクリーニング業界としては初となる、VB加工を施したクリーニングの取り扱いサービスを開始いたします。


抗ウイルス・抗菌のイメージ図
ニックでは、衣類のホームクリーニングを通じて「キレイの先にある幸せを届ける」ことを使命に、洗剤や加工剤、しみ抜きサービスに至るまで、1つ1つにこだわりを持ったひとつ上のファッションケアを展開しています。50年前よりいち早く「除菌効果」のある溶剤を導入するなど、お客様に安心・安全をお届けするクリーニングを追求してまいりました。これまで技術的に難しかった「抗ウイルス」は、さらに一歩進んだお客様の潜在ニーズであると捉え、FSXが持つVB技術をホームクリーニングで活かすため、共同で研究を開始いたしました。
「濡れている」おしぼりのための溶剤として誕生した『VB』を、衣類に応用展開していくためには、「乾いたもの」にも定着させる技術が必要となります。FSXではレシピや製造方法等、あらゆる工程の見直しを行い、約1年間かけて手法を確立し、ドライクリーニングを施した衣類へのVBの定着に成功いたしました。併せて、目に見えない効果を、目に見える数値として表す定量化にも成功しています。
店頭では、WEBページやブックレット等を用いて、衣類で家族を守る「VB加工」のドライクリーニングを訴求していくとともに、開始キャンペーンとして、VBが配合されたFSXのポケットおしぼり(PocketOshibori)を配布いたします。(おしぼりはなくなり次第、配布を終了します。)

今後も抗ウイルス・抗菌技術の『VB』を通じて、お客様に安心・安全な生活をお届けできるよう、業種を超えた衛生市場のデファクト・スタンダードを目指して、研究やサービスを追求してまいります。


参考資料
VBについて>http://www.virusblock.jp/
『VB(ブイビー) 』は、東京工業大学と慶應義塾大学発の合同ベンチャーとFSXの共同研究によって生まれた、抗ウイルス・抗菌を安全に叶える特許技術です(特許第5314219号「水溶液」)。おしぼりにVB水溶液をしみこませることで、おしぼり上にあるウイルスや菌の働きを99.99%以上も抑制※1します。ブロックと不活性化の2つの防御機能で、様々な病気の原因となるウイルスや菌が体内に入ってくるのを防ぎながら、生物環境とも共生します。経口毒性や皮膚への刺激性等もないので、肌の弱いお年寄りやお子様にも安心してお使いいただけます。
※1 インフルエンザウイルスやセレウス菌などを試験した結果であり、すべてのウイルスや菌に対して効果を保障するものではありません。



【VBの効果:一般細菌】


カビの原因となる、一般細菌の繁殖抑制効果実験を行いました。通常おしぼりが28日までに一般細菌数は773倍に増えたのに対し、VBおしぼりは0.17倍と、もともとおしぼりにあった一般細菌よりも大幅に少なくなるという結果になりました。


検査実施機関:FSX株式会社



【VBの効果:インフルエンザウイルス】
蛍光標識ウイルス(光る物質と結合させたウイルス)が入った溶液に浸し、その後、各溶液で洗浄を行ったタオル繊維の比較図です。VBを加えた検体にはウイルスがほとんど付着していません。

検査実施機関:一般社団法人生物活性研究機構






【VBの効果:セレウス菌】
セレウス菌は熱やアルコールに強く、芽胞を成形すると、100℃、30分の加熱でも死滅しません。一般自然界に多く存在し、増殖すると食中毒の原因となります。VBはセレウス菌の増殖を抑制するので、VBを加えたおしぼりは、飲食業での食中毒原因の防止に役立ちます。


検査実施機関:一般社団法人日本食品分析センター





【VBの効果:MRSA】
MRSAとは、黄色ブドウ球菌の仲間で、薬剤耐性の遺伝子を持っています。通常は無害ですが、体が弱っている状態では様々な重症感染症の原因となる上、有効な薬剤がほとんどありません。VBはMRSAの増殖を著しく抑制しています。 VBを加えたおしぼりは、病院や介護施設での利用にも適しています。

検査実施機関:一般社団法人日本食品分析センター


【ドライクリーニング加工を施した衣服へのVBの定量化】




<FSX株式会社について>( http://www.fsx.co.jp/
「おしぼりは物のサービスではなく心のサービス」を理念に、1967年に貸しおしぼり業の「藤波タオルサービス」として創業。以来、東京・国立市を本拠地として、おしぼりを軸とした事業活動は多岐に渡っています。おしぼりの素材や加工機開発に始まり、香り(アロマ)をつける特許技術、抗ウイルス・抗菌の衛生技術『VB(ブイビー)』、おしぼりを最適な温度で提供するおしぼり冷温庫『REION』の開発と、ソフトとハードの両面からおしぼりの価値を創造する開発を行う他、EC運営や同業者向けフランチャイズ事業等も手がけ、品質の高い製品・サービスの企画・製造・販売を行っています。

<株式会社ニックについて> ( https://www.fcss-nic.com ) 
屋号は「ファッションケア ニック」
「クリーニング」と「お直し」を通して「美しさをよみがえらせ、キレイの先にある幸せ」を届けます。これまでの「汚れたから洗う」クリーニングから「お気に入りをキレイに長く着る」、「いつも服がきちんと整っている」そんなファッションケアを目指しています。今年で創業70年。「きれい」に徹底的にこだわり、シミ抜きも無料。ウエットクリーニングは30年前から取組み、TeMaによる「ウエット処理認定」,「ウエット表示試験工場認定」をいち早く取得しました。横浜、相模原を中心に13店舗を運営。12店舗は受付と工房が一体となったユニットショップです。10店舗以上のユニットショップを展開している唯一の企業です。
全店に国家資格のクリーニング師32名・接客販売技能士2級5名が常駐。お客様のご相談にのり、技術でこたえます。カルテに基づく個別対応もしています。3年前からweb事業をスタートさせ、高品質を求めるお客様に全国からご依頼いただいています。今年「企業価値認定」を受賞。

他の画像

関連業界