会期中何度でも入場可能な「特別展 天空ノ鉄道物語」特典付きフリーパス 限定500枚『超・特急定期券』発売開始!!

2019/08/09  日本テレビ放送網 株式会社 

2019年8月10日(土)AM10:00よりローソンチケットで独占販売

 JR7社や東京メトロ、東京都交通局などが全面協力のかつてない大型企画「特別展 天空ノ鉄道物語」では、会期中何度でも展覧会に入場できる特典付きフリーパス『超・特急定期券』を500枚限定で、2019年8月10日(土)AM10:00よりローソンチケットにて独占的に発売開始いたします。





※写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。

 2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)まで、六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリーにて開催する「特別展 天空ノ鉄道物語」は、全国の鉄道系博物館でも通常は見られない蔵出しのレアな展示品を軸に、1964年から2020年のオリンピックイヤーを結ぶ形で鉄道文化の軌跡を紹介するとともに、日本独自の鉄道文化と所縁のある「食」、「旅」、「アニメーション」、「ゲーム」などもフィーチャーし、アートやインスタレーションを交え、子供から大人まで幅広く楽しめる体感型の展覧会です。


 昔懐かしい昭和の定期乗車券を模したレトロなデザインの『超・特急定期券』は、1.会期中に何度でも展覧会に入場できるフリーパスです。2.会期中の混雑時に優先入場が可能となり、開幕前の3.12月2日(月)の特別先行内覧会に参加でき4.特製オリジナル定期券ホルダーがもらえる特典が付いたお得なチケットとなっています。会期中に一部展示替えも予定しており、再来場の際には新しいコンテンツをお楽しみいただけます。
 一般前売チケットに先駆け、汐留・日本テレビ「日テレ鉄道まつり※」が開催となる8月10日(土)から、ローソンチケットにて500枚限定で独占発売します。

※日テレの夏イベント「超☆汐留パラダイス」の恒例イベント。全国より鉄道事業社が参加してPR!!オリジナルグッズも販売。中井精也(鉄道写真家)、吉川正洋(ダーリンハニー)ほか、鉄道ファンの有名人も登場!トークショーやクイズ、音楽ライブと鉄分多めで8月10日(土)、11(日)の2日間で開催。

 10月14日(月・祝)の「鉄道の日」には一般前売チケットを発売開始、グッズセット券などもあわせて発売する予定です。詳細は随時公式ホームページやSNSなどでお知らせしてまいります。



開催概要


名称:特別展 天空ノ鉄道物語
会期:2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日) ※会期中、休館日が発生する可能性があります。
時間:10:00~20:00 (ただし火曜日は17:00まで) ※入館は閉館の45分前まで
会場:森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー
  (東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)
主催:日本テレビ放送網、森アーツセンター、日テレイべンツ
協賛:光村印刷
協力:JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物、東京メトロ、東京都交通局
   CS日本、J-WAVE



チケット販売スケジュール




※団体料金(前売券と同料金)は15名以上で適用。添乗員は1名まで無料。
※障がい者手帳をお持ちの方と介助者(1名まで)は、当日入館料が一般1,250円、高校生・大学生750円、4歳~中学生500円(全て税込)になります。
※混雑状況により、チケット引換・入場までに待ち」時間が生じたり、入場規制を行う場合があります。
※前売券販売期間は、2019年10月14日(月・祝)~12月2日(月)まで。12月3日(火)以降は当日券の販売のみとなります。チケットの購入方法など詳細は公式サイトでご確認ください。



販売場所


(※但し、「超・特急定期券」、「超・早割券」、「グッズセット券」は一部のプレイガイド限定での取扱いとなります。)
日テレゼロチケ、森アーツセンターギャラリー(当日券のみ)、天空ノ鉄道物語オンラインチケット
ローソンチケット、イープラス、セブンチケット、チケットぴあ、などプレイガイド各社やコンビニエンスストアにて販売予定。



展覧会公式HP/SNS

・HP:https://www.tentetsuten.com/
・Twitter:@tentetsuten
・Instagram:tentetsuten

他の画像

関連業界