日本一旨味を追求する煮干ラーメン専門店「ラーメン凪」が浅草に初出店!2019年8月9日(金)より 「ラーメン凪 浅草店」グランドオープン!

2019/08/10  株式会社 凪スピリッツ 

インバウンド需要獲得に向けて日本の伝統的な食文化体験を提供




 毎月5トン以上の煮干を仕入れ、日本一煮干を追求する煮干ラーメン専門店「ラーメン凪」を運営する株式会社凪スピリッツ(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長 生田智志)は、2019年8月9日(金)に「ラーメン凪 浅草店」をグランドオープンいたします。
 
新店舗「ラーメン凪 浅草店」では、 “煮干の出汁”を使用し独自開発した超濃厚“煮干”スープを使用したラーメン凪の代表メニュー「すごい煮干ラーメン」を提供し、国内外から注目される観光地浅草からインバウンドへ向けて、日本の伝統的な食文化体験を発信していきます。


店内のカウンターには、長野県まで足を運び、今回の出店のために選び抜いた古木を使用。浅草店では、日本の和を感じる店舗デザインに加え、オブジェや古木の迫力を間近で見て触れる事の出来る店づくりによりSDGsやサーキュラーエコノミーなどの環境問題へも取り組んで参ります。今後も「ラーメン凪」の超濃厚“煮干”スープを使用したこだわりの「煮干ラーメン」を是非ともご堪能ください。


■ラーメン凪とは
2004年、新宿歌舞伎町ゴールデン街の小さな一角、4坪8席という小ぢんまりとしたスペースで、週に1度の間借り営業から、ラーメン凪は走り出しました。口コミが広がって週に1度、週に2度と営業日も増えていき、いつしか行列は100人以上へ。

現在、ラーメン凪が仕入れる煮干は毎月5トン以上となりました。
瀬戸内の伊吹島をはじめ、全国各地の生産地に足を運び、生産者に学び、食材と真剣に向き合い、超濃厚煮干スープを丁寧に仕込んでいます。365日、日替わりの創作麺などで味の研究を積み、辿り着いた超濃厚“煮干”スープを使用したこだわりの「煮干ラーメン」を是非ご堪能ください。

■ラーメン凪 つのこだわり

1.厳選20種類以上の煮干を独自ブレンドした超濃厚スープ



日本全国の生産地から厳選した20種類以上の煮干を、5味(甘味・旨味・
・苦味・酸味)の絶妙なバランスで独自ブレンド。すべて手作業で煮干の
はらわたを一匹一匹取り除き、くさみは抑え旨みを存分に引き出しています。


2. モッチモチ食感と風味を楽しむ手もみのちぢれ中太麺



凪の精鋭、製麺チームが工夫を凝らし、モッチモチの食感と小麦の風味が
楽しめる中太麺を完成させました。


3. 食感を変化させる凪オリジナル「いったん麺」



凪オリジナルの幅広麺「いったん麺」は、つるりとした
シルキーな舌触りが特徴。凪のラーメンには、ちぢれ中太麺と
いったん麺の両方が入っており、食感の変化をお楽しみいただけます。


4. 漁師伝承の調理法によるピリ辛の旨み「海の辛銀だれ」



イワシのエキスに数十種類のスパイスを合わせ、数日間寝かせた
ピリ辛の旨みダレ。煮干スープに旨みのコク、奥行きを与えてくれます。


■メニュー詳細

・すごい煮干ラーメン(太麺)         890円(税込) 
・すごい煮干ラーメン(細麺)          890円(税込)
・煮干ざる中華                900円(税込)
・BASERAMEN               1200円(税込)


■ラーメン凪浅草店 詳細

【名称】ラーメン凪 浅草店
【住所】〒111-0033 東京都台東区花川戸1丁目6−4
【TEL】03-5246-4350
【営業時間】9:00~23:30(L.O.23:00)
8/9(金)8/12()のみ10:0015:0018:0022:00
【定休日】なし 
【席数】13席 
 
●運営会社
【会社名】株式会社凪スピリッツ
【代表取締役社長】生田智志 
【本社所在地】〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-17-6 第三和幸ビル3階A
【店舗】
 ≪国内≫ 新宿5店舗・渋谷2店舗・五反田1店舗・下北沢1店舗・池袋1店舗・田町1店舗
 大宮2店舗・川口1店舗・福岡空港1店舗・さいころ中野1店舗 
 ≪海外≫ 台湾6店舗・フィリピン21店舗・香港1店舗・中国1店舗・シンガポール2店舗
 アメリカ2店舗
 【TEL】 03-6304-0399
 【FAX】03-6304-0041
 【URL】http://www.n-nagi.com/

●公式SNS
Instagram @ramennagi_jp
Twitter   @nagi_jp
FACEBOOK @ramennagi


他の画像

関連業界