“ふるさとチョイス” 寄付金額17,000円以上でもらえる返礼品!

2019/08/10  特定非営利活動法人 ウォーターズ・リバイタルプロジェクト 


ふるさとチョイス寄付金額17,000円以上でもらえる返礼品
野根川天然遡上アユその伏流水で仕込んだ純米酒コラボを楽しむ粋な風雅
高知県 東洋町 野根川天然遡上鮎 + 野根川伏流水仕込み 酔鯨純米酒「香魚」
限定30セット。
NPO法人 ウォーターズ・リバイタルプロジェクトは「ふるさとチョイス」ふるさと納税の返礼品として、【 野根川天然遡上鮎 + 野根川伏流水仕込み 酔鯨 純米酒「香魚」】の取り扱いを開始いたしました。
お礼の品について


 野根川天然遡上鮎


酔鯨純米酒香魚 野根川伏流水仕込み
 容量:野根川天然遡上鮎(4尾)+野根川伏流水仕込み 酔鯨 純米酒「香魚」(720ml)
※限定数30セット
注:お酒は常温便、鮎は冷凍便のため、別々に到着することがございます。予めご了承ください。

 野根川の中流域


  野根川を遡上する天然鮎
お問合せ・詳細ふるさとチョイスへ 
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/39301/4663544
野根川天然遡上鮎 釣りたての鮎をマイナス35℃で瞬間冷凍、マイナス60℃で鮮度を損なわず保存
東洋町を流れる清流野根川は、豊富な水量と緩やかな流れと水質の良さが自慢で、天然鮎が多く遡上する事でも知られています。
臭みがなく上品な香りの野根川の鮎は、過去にも「清流めぐり利き鮎会」でグランプリに輝き、日本一の味と称されました。
良質な苔を食べている鮎を1尾ずつ友釣りで掛け、最新技術の瞬間冷凍機で一気にマイナス35℃で凍結、マイナス60℃で鮮度を損なわず保存しているので、ご家庭でも釣りたての鮎がお楽しみ頂けます。
野根川伏流水仕込み 酔鯨 純米酒「香魚」
高知を代表する酒蔵、酔鯨が手掛ける、“野根川伏流水仕込み”純米酒「香魚」は、2019年6月、野根川鮎の解禁日に合わせて販売されました。初夏の若鮎の爽やかな香りを引き立てるよう、五味をしっかりと表現した清々しい味わい。キリリと冷やして、野根川天然鮎と一緒にお楽しみください。
「香魚」の売上げの一部は野根川流域の環境保全活動に充てられます。酔鯨酒造株式会社は、同町の“水を守る活動”の趣旨に賛同し地方創生を日本酒づくりでサポートしていきます。青く透明な水質の野根川には手つかずの自然が残っており、より多くの鮎が海から遡上してくる理想の川を目指しています。
東洋町について



土佐の東の玄関口、光輝く自然の宝庫。
高知県東洋町は土佐最東端の町。徳島県と接し、京阪神と高知を結ぶ土佐の東の玄関口。 室戸阿南海岸国定公園のちょうど真中に位置し、輝く海に面した東西10km、清流野根川沿いの南北14km の自然豊かな町です。
白砂青松の美しい砂浜が広がる白浜海岸は四国屈指の遠浅のビーチで四季を通じ、訪れる人々の心を穏やかにしてくれます。
夏は海の家(露店)も設けられ、海水浴が存分に楽しめます。全国屈指のサーフポイントとして年間9万人もの若者たちで 賑わう生見海岸はあまりにも有名です。
美しい海を育てる清流野根川では鮎をはじめとする生物が元気に泳ぎまわり、総延長35kmの緑豊かな参勤交代の道、野根山街道は歴史ロマンを感じさせてくれます。
まさに海あり、山あり、 川ありの自然の楽園で日本の四季を肌で感じられる東洋のまちです。温かな潮風が育むポンカンや小夏、豊かな黒潮の流れがもたらしてくれる豊富な魚介類など、恵みの幸もふんだんです。
■酔鯨(すいげい)とは 


高知県を代表する酒造メーカー。
「お料理に合わせて」が基本の酔鯨は「食中酒」としての魅力を磨いてきました。
あくまでお料理が主役の“旨みが有りながらもキレが良く”、“香りおだやかな”お酒です。
(酔鯨酒造株式会社/代表取締役社長大倉広邦/〒781-0270高知県高知市長浜566-1)
https://www.suigei-net.com/

■ウォーターズ・リバイタルプロジェクトとは  

「川の保全と地域の活性化」を推進するNPO。流域自治体と共に交流人口を拡大する活動を推進し、豊かな環境と地域文化が生み出すビジネスをプロデュースしています。
理事 水谷 要 e-mail ymizutani@wrp.or.jp
http://www.wrp-npo.com

他の画像

関連業界