え?エアコンってこんなに電気を使っているの? オフィス向け用途別電力内訳「エナジーカラリング」を家庭に設置

2019/08/10  株式会社 EnergyColoring 

スマホによる消費電力の用途別内訳見える化クラウド「エナジーカラリング」を、弊社ユーザ様個人宅へ設置し、用途別電力内訳ダッシュボードの公開しました。


株式会社EnergyColoringは、スマホによる消費電力の用途別内訳見える化クラウド「エナジーカラリング」を、弊社ユーザ様個人宅へ設置し、用途別電力内訳ダッシュボードの公開しました。


【用途別消費電力のダッシュボードURL】 https://app.energy-coloring.com/demo


データ公開にあたり、対象となる弊社ユーザ様には個別に許諾いただいております。加えて、プライバシーに配慮し、以下の対応をしております。 ご了承ください。
1) 実際の内訳内容を集約し、少数の用途別電力として表示する。
2) リアルタイム表示は過去データを使用する。
3) 履歴データはランダムに入れ替える。
4) 宅内への立ち入らず、スマートメータ近傍の屋外配線へ設置する。


エナジーカラリングの考える電力データの利活用ユースケース

弊社では、オフィス向け省エネコンサルティング業務支援ツール「EnergyColoring」を、家庭での用途別消費電力の分析へ応用し、以下のユースケース実現に向けた技術実証、事業性検証を継続してまいります。

1) 生活パターン推定による、ウェルネス事業者向け商品リコメンデーション
2) 生活パターン推定による、介護事業者・セキュリティ事業者向け独居高齢者みまもりサービス
3) 在宅状況予測による 宅配業者向けルート効率化サービス
4) 家電リストと稼働状況把握による、家電量販店・通販業者向けマーケティング支援


株式会社EnergyColoringでは、上記ユースケース実現に向け技術実証を進めております。
技術実証にご協力いただけるユーザ様へセンサ貸出を含む全サービスを無償で提供しております。
ご興味がございましたら、最下部の問い合わせ先より、詳細をお問い合わせいただければと存じます。




エナジーカラリング及びダッシュボード共有機能の使い方・利用シーン

今回公開しました用途別消費電力のダッシュボードは、限定提供しておりました「電力消費ダッシュボード共有機能」により実現しております。この機能追加により、これまでに省エネコンサルタント様が設置したセンサの測定情報をビルオーナ様やビル管理会社様などのクライアント様へ即時共有が可能となります。

電力消費状況をリアルタイム共有

これまでの省エネコンサルティング業務は、専門知識を有する省エネコンサルタント様による現地調査にもとづいた診断が一般的でした。このいわゆるウォークスルー診断は、ビル設備のリスト化とヒアリングによる稼働状況把握による現状把握です。しかしながら、この診断方法では設備の見落としや本来の稼働状況との乖離が生じ、正確な省エネ診断実施及び効果的な省エネ施策策定の妨げとなっていました。

ビルオーナであるクライアント様と専門知識を有したコンサルタント様との間には専門知識の非対称性もあり、クライアント様の目線では省エネ施策の妥当性に疑問を感じられる場合もあり、複数社による診断結果の比較や省エネ施策の不実施など、せっかくの省エネコンサルティング結果が無駄になっておりました。

このような状況の中、スマートフォンを用いた用途別電力内訳可視化クラウド「エナジーカラリング」は、「電力消費ダッシュボード共有機能」により、コンサルタント様とクライアント様双方への実データのリアルタイムに共有を実現し、省エネコンサルティング業務の正当性、省エネ施策の妥当性を高めてまいります。


株式会社EnergyColoringの考える課題感

株式会社EnergyColoringは、経済合理的な消費電力内訳推定サービスを提供することで商業工業のエネルギー効率利用を加速化し、持続可能な循環型社会の実現に貢献します。

我々は、日本に供給されているエネルギーのうち約50%が電力エネルギーへ転換され、消費されていることに課題感を持っています。 我々が消費している電力エネルギーは、自然・再生可能エネルギーを除くと、国外から船舶で輸入された石油、石炭、ガスなどの化学エネルギーが発電所などで転換されたものです。 日々、技術開発が進められているものの発電所でのエネルギー転換効率は高々30%程度しかありません。言い換えると、消費された電力エネルギーの3倍のエネルギーが輸入されていることになります。

電気エネルギーの効率的な利用は、国外から輸入している石油・石炭・ガスなどの化学エネルギーを3倍のレバレッジが効くことから効果的に削減することができ、日本のエネルギー需給に大きな影響を与えると考えております。
日本のエネルギーの需給状況


【会社概要】
会社名: 株式会社 EnergyColoring
所在地: 東京都府中市
URL: https://www.energy-coloring.com
事業内容: スマホを用いた消費電力の用途別内訳の見える化クラウドサービス「エナジーカラリング」の開発・運営

【お客様からのお問い合わせ先】


メールでの問い合わせ
株式会社EnergyColoring 営業担当
e-mail: sales@energy-coloring.com
コンタクトフォームからのお問い合わせ
https://www.energy-coloring.com/contact.html


他の画像

関連業界