2025年大阪・関西万博をテーマに未来の「OMOSIROI」を考える!時代を動かすオピニオンリーダーが囲む「こたつ会議」を開催

2019/08/10  一般社団法人 ナレッジキャピタル 

ナレッジキャピタルの名物イベント、9月21日(土)正午スタート

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)ならびに株式会社KMO(代表取締役:小田島 秀俊)は、2019年9月21日(土)に、グランフロント大阪北館1階ナレッジプラザにおいて、こたつを囲んでOMOSIROIを語り合うイベント「こたつ会議」を開催します。




本イベントは、11回目の開催で、時代を動かすオピニオンリーダーたちが日本の伝統的な会話のプラットホームである「こたつ」を囲んで「OMOSIROI(おもしろい)」を語り合う会議をメインに、さまざまなコンテンツを通じて「OMOSIROI」を体感できる場を提供します。

今回のテーマは「未来のOMOSIROIを考える!みんなの2025年大阪・関西万博」です。6年後の「2025年国際博覧会」(大阪・関西万博)とこれからの大阪を盛り上げるため、「OMOSIROI」という新しい発見や価値に出会う喜びが未来に与える影響を考えます。

こたつ会議は、『ダウンタウンDX』などの人気お笑い番組の演出を多数手掛けた讀賣テレビ放送株式会社の西田 二郎氏がこたつ亭主を務め、2部制で進行します。第1部は、心臓血管外科のエキスパートで大阪大学大学院教授の澤 芳樹氏、伝統河内音頭継承者の河内家 菊水丸氏、「博覧会マニア」として知られる二神 敦氏をゲストに迎えます。第2部は、音楽グループ「m-flo」の☆Taku Takahashi氏、女優としても活躍するモデルの三戸 なつめ氏、クリエイティブディレクターの服部 滋樹氏が、クリエイターの考える未来の「OMOSIROI」を語ります。

過去の万博グッズコレクションの展示、関西在住のクリエイターたちが6年後を妄想して“勝手に”制作した万博グッズの展示など「OMOSIROI」コンテンツを集めた「こたつパビリオン」、そして現役女子大生ユニットが世界各国で開催された万博で使用した制服で登場するEXPOファッションショーを開催します。

1.「こたつ会議」イベント概要
タイトル:こたつ会議未来の「OMOSIROI」を考える!みんなの2025年大阪・関西万博
開催日時:2019年9月21日(土) 12:00~17:30
会  場:ナレッジプラザ (グランフロント大阪 北館1階)
参加料金:無料(一部有料コンテンツあり)
主  催:一般社団法人ナレッジキャピタル、株式会社KMO
後  援:一般社団法人2025年日本国際博覧会協会
URL:https://kc-i.jp/activity/kotatsu/vol11/
スケジュール
12:00~    開場、体験型コンテンツ開始
12:50~12:55 経済産業省による2025年大阪・関西万博についての説明
13:00~14:00 こたつ会議 第1部「2025年大阪・関西万博のOMOSIROI」
16:00~17:00 こたつ会議 第2部「クリエイターが考える未来のOMOSIROI」
~17:30   終了

2.コンテンツ概要


(1) こたつ会議第1部 「2025年大阪・関西万博のOMOSIROI」

6年後に開催が決まった「2025年大阪・関西万博」。1970年の大阪万博では、太陽の塔に月の石、各国の先端技術の展示に人々は驚き、感動しました。時代や社会、国際情勢も変わる中、2025年の万博では何を訴え、何を残していくのか。さまざまな分野で活動する万博に詳しいゲストが、過去を踏まえた独自の視点で未来の「OMOSIROI」について語り合います。
・開催時間:13:00~14:00
・参加方法:事前申込不要、当日受け付け
・参加料金:無料
・出演者:澤 芳樹、河内家 菊水丸、二神 敦、西田 二郎(こたつ会議亭主)

<出演者プロフィール>
澤 芳樹
大阪大学大学院医学系研究科 心臓血管外科 教授

1980年大阪大学医学部卒業。2006年大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科主任教授(現在に至る)。2015年~2017年同大学医学系研究科研究科長・医学部長兼任。2016年厚生労働大臣賞、日本医師会医学賞受賞。専門は心臓血管外科学。

河内家 菊水丸
伝統河内音頭継承者



河内音頭発祥の地 大阪府八尾市に生まれる。9歳で父 河内家菊水に入門。17歳、高校3年生でプロデビュー。2016年、太陽の搭内部再生事業 広報担当アンバサダーに就任。2018年、大阪万博誘致活動において「決定祈願音頭」を発表。

二神 敦
博覧会マニア

8歳で初めての博覧会を経験するも、見られなかったパビリオンが多数発生したことから、リベンジとしてエキスポ巡りが趣味に。以来、東は大阪・鶴見、西はポルトガル・リスボンまで約150種類を踏破。1万点以上の博覧会グッズを所有。

西田 二郎
讀賣テレビ放送 編成局 編成企画部長

『EXテレビ』『ダウンタウンDX』『ダウンタウンのごっつええ感じ』のスペシャル版など人気お笑い番組を多数演出。


(2) こたつ会議第2部「クリエイターが考える未来のOMOSIROI」

1970年に開催された大阪万博を知らない若い世代にとって「OMOSIROI」とは何か。大阪・関西万博が開催される6年後、そしてそれ以降の未来に「OMOSIROI」とされるものは何か。音楽、ファッション、デザインとそれぞれのゲストが活躍する分野の未来で、自分たちは何をすれば「OMOSIROI」のかを語り合います。

・開催時間:16:00~17:00
・参加方法:事前申込不要、当日受け付け
・参加料金:無料
・出演者:☆Taku Takahashi、三戸 なつめ、服部 滋樹、西田 二郎(こたつ会議亭主)

<出演者プロフィール>

☆Taku Takahashi
m-flo / block.fm 主宰

1998年にm-floを結成。ソロとしてNEWS、加藤ミリヤなどのプロデュースも行うほか、アニメや映画などのサウンドトラックも監修。自身が立ち上げたダンスミュージック専門インターネットラジオ「block.fm」は新たな音楽ムーブメントの起点となっている。

三戸 なつめ
モデル、女優

2010年から読者モデルの活動を開始。2017年には自身が文・絵を手がける絵本「ムム」を出版。2018年からは本格的に女優としてドラマ「賭ケグルイ」のほか、映画や舞台などに出演し、活動の幅を広げている。

服部 滋樹
graf代表/クリエイティブディレクター

建築、インテリアなどに関わるデザインや、ブランディングディレクションなどを手掛け、近年では地域再生などの社会活動にもその能力を発揮している。京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科教授。

西田 二郎
讀賣テレビ放送 編成局 編成企画部長

『EXテレビ』『ダウンタウンDX』『ダウンタウンのごっつええ感じ』のスペシャル版など人気お笑い番組を多数演出。


(3) EXPOファッションショー



世界各国の万博で使用された制服のファッションショー。関西の現役女子大生ユニットTeamKJがモデルとなり、万博マニアの二神 敦氏が解説します。三戸 なつめ氏によるモデル視点のコメントもお楽しみいただけます。

・開催時間:15:00~15:40
・参加方法:事前申込不要、当日受け付け
・参加料金:無料・出演者 :TeamKJ、三戸 なつめ、二神 敦


(4) こたつパビリオン

未来の「OMOSIROI」を考える1日限りのパビリオン。過去の万博のお宝グッズやクリエイターが妄想して作った未来の万博グッズの展示、参加者のそれぞれが思い描く2025年大阪・関西万博のシンボルを“勝手に”制作するワークショップなど、4つの「OMOSIROI」コンテンツを実施します。

・開催時間:12:00~17:30
・参加方法:事前申込不要、当日ブースにて受け付け

1.クリエイターが勝手に考える万博 野生の万博

2025年大阪・関西万博にはどんな「OMOSIROI」があるのでしょうか。関西在住のクリエイターや技術者、アーティストが6年後の未来を妄想して作った「OMOSIROI」構想図や、“勝手に”考えた万博グッズのサンプル品を展示します。
参加料金:無料

2.万博マニア達のコレクション

万博マニア選りすぐりの過去の万博グッズを展示します。各ブースでは出品者による思い出話やコレクションの解説も行います。
参加料金:無料

3.みんなの万博シンボル ワークショップ

参加者のそれぞれが思い描く2025年大阪・関西万博のシンボルを、ダンボールを使って制作するワークショップ。制作した作品は、フォトスポットで写真撮影をすることができます。
講師:橋本 由雄(陶芸家)
参加料金:無料
※混雑時は整理券を配布

4.-6年後のアナタを描きます― ホーリー似顔絵サービス

人気イラストレーターの堀本 勇樹(ホーリー)氏が、2025年大阪・関西万博が開催される6年後のあなたを想像して似顔絵を描きます。
参加料金:2,000円/人(税込み)
※混雑時は整理券を配布

■ナレッジキャピタル施設概要
・施設名:ナレッジキャピタル https://kc-i.jp/
・所在地:〒530-0011大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 北館
・構成施設:
The Lab.みんなで世界一研究所(アクティブラボ・カフェラボ・イベントラボ) 地下1階~3階
フューチャーライフショールーム 1階~6階
ナレッジシアター 4階
ナレッジサロン 7階
コラボオフィス・コラボオフィスネクス 7階~8階
カンファレンスルーム 8階・10階
ナレッジオフィス 7階~13階
コンベンションセンター 地下1階~地下2階
・運営組織:一般社団法人ナレッジキャピタル 代表理事 宮原 秀夫 / 株式会社KMO 代表取締役 小田島 秀俊
・事業者(五十音順):
NTT都市開発株式会社
株式会社大林組
オリックス不動産株式会社
関電不動産開発株式会社
日鉄興和不動産株式会社
積水ハウス株式会社
株式会社竹中工務店
東京建物株式会社
日本土地建物株式会社
阪急電鉄株式会社
阪急阪神リート投資法人
三菱地所株式会社

他の画像

関連業界