【JAF宮崎】「まつり宮崎2019」にJAFレッカー車やシートベルト効果体験車出展!

2019/08/10  一般社団法人 日本自動車連盟 

~今年もJAFはイベントを盛り上げます~

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)宮崎支部(支部長 百野 正剛)は8月17日(土)・18日(日)に宮崎市高千穂通り周辺で開催される「まつり宮崎2019」に、今年もJAFブースを出展します。


JAFのロードサービスの仕事に親しみを持っていただくと同時に、夏休み期間中であるこの時期に、交通安全の意識を高めていただくことを目的として、毎年多くの県民で賑わう「まつり宮崎2019」にブースを出展いたします。

ブースでは、交通安全クイズに答えてもらえるお子様に人気の「子ども安全免許証」の無料発行をはじめ、「VRゴーグル」による車両の疑似衝突体験、17日(土)には普段近くで見ることができないJAFレッカー車の展示や、18日(日)は九州に2台しかない4人乗りシートベルト効果体験車「シートベルトコンビンサー」(後部座席付仕様)を展示して、時速5kmで衝突した際の衝撃を体験いただくなど、交通安全啓発として出展しております。

今年の夏は、ぜひ「まつり宮崎2019」JAFブースで、お子様と一緒に交通安全とシートベルト着用の重要性を実感してみてはいかがでしょうか。

***************************************************
■ 日時  2019年8月17日(土) 15:00~20:30
             18日(日) 15:00~20:00
■ 場所  まつり宮崎会場内はたらく乗り物広場
■ 参加  無料(事前申込不要)
■ 内容  ・子ども安全免許証の発行
      ・VRゴーグル体験(疑似衝突体験)
      ・クイックアーム・クイックキャッチ(俊敏性と動体視力を測定)
      ・JAFレッカー車展示(17日のみ)
      ・シートベルト効果体験車による時速約5キロの衝突衝撃体験(18日のみ)
***************************************************




他の画像

関連業界