ねじるだけで臭わない防臭袋「においバイバイ袋(R)赤ちゃんおむつ用」のLサイズを8月10日新発売!

2019/08/10  株式会社 ワンステップ 

使用済み紙おむつのにおい対策に!ねじるだけで臭いもれに悩まない防臭袋


株式会社ワンステップ(本社:兵庫県姫路市、代表取締役社長・橋本昌彦)は、赤ちゃんの使用済み紙おむつのいやなにおいを驚くほど臭わなくする防臭袋「においバイバイ袋(R)」赤ちゃんおむつ用のLサイズを、2019年8月10日(土)から販売開始します。


「においバイバイ袋(R)」赤ちゃんおむつ用 https://www.nioi-byebye.jp/




既に販売しているMサイズと比べると約1.4倍大きいサイズの防臭袋のため、大きめのサイズの紙おむつも、また多くの個数の紙おむつも入れることができます。使用者から「もう少し大きめサイズの防臭袋が欲しい」という多くの要望が寄せられたことから、Lサイズの製造販売に至りました。同商品はボックスティッシュのような箱型となっているため置き場所に困らず、また一枚ずつが取り出しやすくなっています。

「においバイバイ袋(R)」赤ちゃんおむつ用は、MサイズとLサイズの二つのサイズで製品展開していきます。


◆「においバイバイ袋(R)」赤ちゃんおむつ用の特徴

袋をむすばなくても良い!ねじるだけで口が閉じ、驚くほど臭わない
袋の口を結ばないといけないビニール袋と違い、袋の口をぎゅっと「ねじるだけで口の形状が固定される新素材のポリエステルを使用しています。そのため使用済みの紙おむつを袋に入れてねじるだけで口が閉じます。袋の口を結ぶひと手間が要りません。袋の素材自体がにおいを外部に漏らさない特徴を持っているため、おうちでゴミ箱の中に置いていても、移動中の車や電車の中でも、においが気にならず周りに迷惑をかける心配もありません。





結んでいないので開け閉めがカンタン、おむつを追加で入れ足せるので経済的
袋の口の透明部分をねじるだけで口が閉じ、緩めて再び口をねじっても再びしっかり閉じることできる特徴から、使用済みの紙おむつを袋いっぱいになるまで追加で入れ足せることができます。おむつ替えの度に新しい防臭袋を利用する必要がなく、複数のおむつを一枚の袋にまとめて捨てられるので大変経済的です。





周囲から気付かれにくいデザイン、ご使用後はそのまま捨てられる
おむつ取り替え時の周囲の視線や携帯する際にも、防臭袋とは気づかれにくいピンクストライプ柄のデザインとなっており、袋の中に入れた紙おむつが外から見える心配はありません。
また、燃焼時にはダイオキシンが発生しない素材を使用しているため、おむつでいっぱいになった「においバイバイ袋(R)」を、使用済み紙おむつに触ることなく衛生的に、そのまま燃えるゴミとして捨てられます。(※詳しくは自治体のルールにしたがって処分してください)

においバイバイ袋(R)の詳しい情報・ご購入はこちら
https://www.nioi-byebye.jp/

◆においバイバイ袋(R)の概要
・商品名/においバイバイ袋(R)赤ちゃんおむつ用Lサイズ
・発売開始日/2019年8月10日
・商品サイズ/横250×縦380mm、厚さ0.013mm
・原材料/飽和ポリエステル樹脂
・耐冷温度/-50度
・小売価格(税抜価格)/¥1,980
・入数/120枚
・においバイバイ袋(R)URL/https://www.nioi-byebye.jp/
・においバイバイ袋(R)インスタグラム/@nioi_bye_bye

◆会社概要
・社名/株式会社ワンステップ
・代表者/橋本 昌彦
・所在地/〒670-0935 兵庫県姫路市北条口2丁目66番地
・電話番号/079-288-5337
・FAX/079-284-6868
・設立/1990年5月2日
・事業内容/
   カタログ・インターネットによる通信販売
   太陽光発電事業
   保育園事業
・コーポレートURL/http://www.kilat.co.jp/

他の画像

関連業界