アデコ、地方の中小企業の経営課題解決に向けたコンサルティングサービスを開始

2019/08/13  アデコ 株式会社 

― 人財サービスを通じた事業活性化支援により、地方創生を推進 ―


人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下「アデコ」)は、この度、地方の中小企業が抱える経営課題の解決に特化したコンサルティングサービスを開始しました。将来的には、経営に携わる後継者人財の紹介や育成を行うことも視野に入れています。

現在、地方には、独自の技術や製品、サービスを持つなど、大きな成長が見込める高いポテンシャルを持った企業が多数存在しています。その一方で、専門的なポジションを担うことができる人財の不足や、教育プログラムをはじめとした人財開発のためのツールおよび仕組みがないといったことが課題となっています。また、業務プロセスの複雑化が生産性に影響をおよぼしている企業も少なくありません。

アデコは本サービスを通じて各企業の人事に関する経営課題をヒアリングし、アデコの持つ豊富なデータベースから最適な人財を紹介するほか、グローバルで培った人財教育および組織開発に関するプログラムの導入、さらには業務プロセスの最適化やアウトソーシングといった、多様なプログラムをカスタマイズして提供します。また、各企業のニーズによっては、自社のサービスラインナップだけでなく、外部ネットワークの活用や提携先企業とも連携することにより、事業の活性化を支援します。

アデコはこれまでに首都圏の大手企業に対して同様のコンサルティングサービスを提供しており、そこで得た知見と経験を本サービスに生かすことで、地方の中小企業が経営課題を解決できるようサポートします。

アデコは人財サービスのグローバルリーダーとして、今後もさまざまな取り組みを通じ、地域経済の活性化を支援してまいります。

アデコ株式会社について
アデコ株式会社は、世界60の国と地域で事業を展開する人財サービスのグローバルリーダー、The Adecco Groupの日本法人です。コンサルテーションを通じ、働くすべての人々のキャリア形成を支援すると同時に、人財派遣、人財紹介、アウトソーシングをはじめ、企業の多岐にわたる業務を最適化するソリューションを提供します。アデコはより働きがいを感じられる社会の実現を目指し、さらなるサービスの強化に取り組んでいます。当社に関するより詳しい情報は、www.adecco.co.jpをご覧ください。

関連業界