HLAB、2021年都区内で開校予定・日本初のレジデンシャル・カレッジ(全寮制教育機関)構想を発表!~2019年8月23日東京で発表会実施~

2019/08/13  株式会社 エイチラボ 

HLABは、共同生活を通じてお互いの違いから学びあう、日本初の「レジデンシャル・カレッジ」(全寮制教育機関)を2021年に都区内で開校いたします。8月23日(金)に開催される説明会にて構想を発表いたします。仲間同士の偶発的な交流を通じ、人生を変える学びを生み出す教育プログラム・運営制度の開発を「全寮制教育機関」という場で実現する、日本で初めての試みです。本事業は日本における新しい「教育」の形として、経済産業省の『未来の教室』実証事業に採択されております。


取材をご希望の場合は、お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

レジデンシャル・カレッジ(全寮制教育機関)構想発表会概要


会場:東京大学本郷キャンパス 伊藤謝恩ホール
場所:〒113-0033 東京都文京区本郷7-3
日時:2019年8月23日 (金)19:00 ~ 21:30(18:15 受付開始)
内容:
レジデンシャル・カレッジ開校に向けた構想とヴィジョンの発表
長野県知事阿部守一様のご祝辞
HLAB竹内弘高理事(ハーバード・ビジネス・スクール教授/ICU理事長)の基調講演
サマースクール 「HLAB 2019」の報告会





また、本事業の短期版にあたる、高校生向けリベラルアーツ・サマースクールを、8月13日(火)~19日(月)にかけて全国4カ所(東京・長野・徳島・宮城)で開催します。サマースクールの期間中の取材をご希望される場合は、問合せ先まで、ご連絡をお願いいたします。
詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。https://h-lab.co/summer-school/

HLABについて
HLABは、「多様性と学びの交差点」をテーマに、高校生・大学生・社会人向けに学びの体験、空間、コミュニティのデザインを通じた教育事業に取り組んでおります。2011年以来3,000人以上の卒業生を輩出する「HLABサマースクール」や、民間最大級の海外留学支援を行う「柳井正財団奨学金」に加え、2016年から長期的な居住を目的としたレジデンシャル・カレッジ事業を開始し、東京都や神奈川県にて教育寮の運営を行っています。(本社・東京都目黒区、代表取締役社長・小林亮介)

他の画像

関連業界