【2Kオフィシャルレポート】NBAオフィシャルゲームソフト『NBA 2K20』八村塁アンバサダー就任発表会

2019/08/15  テイクツー・インタラクティブ・ジャパン 合同会社 

八村塁選手がゲーム内キャラクターとして初登場!世界最速で最新作をプレイし、スタープレイヤーを翻弄!「ドラフトされたときと同じくらい嬉しい」

このたび、8月15日(木)に開催された、NBA公認バスケットボールゲームソフト『NBA 2K20』発売記念の日本オフィシャルアンバサダー発表会に、ワシントン・ウィザーズの八村塁選手が登壇。ゲーム内に八村選手が登場するスペシャル映像が世界初公開され、大きな歓声に包まれました。また、世界最速でゲームの体験版をプレイし、現実顔負けの華麗なテクニックでNBAのスタープレイヤーたち相手に大暴れを見せました。イベントに参加した子どもたちからの質問に答え、実際にボールを使っての必殺技も披露。大興奮に包まれた本イベントをぜひご掲載いただきますよう、よろしくお願いいたします。




報道関係者各位

 『NBA 2K』は、世界で最も売れている、唯一の NBA公認バスケットボールゲームで、1999年の発売から20周年を迎え、全世界でシリーズ累計売上9,000万本を超えるメガヒットゲーム。“バスケットボールの神様” マイケル・ジョーダンをはじめとした、新旧含めた全NBA選手が登録されており、好きなチームを組み合わせて遊び放題!自分だけの夢のオリジナルチームを作ることも可能。また、現役のNBA選手たちも試合のシミュレーションで使うことが話題になるほどの徹底的に追及されたリアルなグラフィックスとプレイ感覚、サウンドと演出で、本物のNBA映像と見間違えるほどの臨場感があなたを待っています。

 今年のNBAシーズンで最注目の選手の1人にして日本人で初めてNBAドラフト1巡目指名を受けた八村選手は、実は子供のころから本シリーズのファンで、中学に入ってバスケットボールを始めた13歳のとき『NBA 2K11』をプレイしはじめたとのこと。以降、八村選手自身が長年にわたって遊び続けてきた『NBA 2K』シリーズにNBAプレイヤーとして登場することとなります!

このたび、15日()に開催されたNBA公認バスケットボールゲームソフト『NBA 2K20』発売記念の日本オフィシャルアンバサダー発表会にワシントン・ウィザーズの八村塁選手が登壇。ゲーム内に八村選手が登場するスペシャル映像が世界初公開され、大きな歓声に包まれました。また、世界最速でゲームの体験版をプレイし、現実顔負けの華麗なテクニックでNBAのスタープレイヤーたち相手に大暴れを見せました。イベントに参加した子どもたちからの質問に答え、実際にボールを使っての必殺技も披露。大興奮に包まれた本イベントをぜひご掲載いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 9月6日(金)の発売を控えたNBA公認バスケットボールゲームソフト『NBA 2K20』の日本オフィシャルアンバサダー発表会に登場したのは、NBAドラフト一巡目でワシントン・ウィザーズに指名され、今最も注目されるバスケットボールプレイヤーの八村塁選手。

 八村選手は、挨拶後、『NBA 2K20』のオフィシャルアンバサダー就任について、「小さい頃からやっているゲームなので、日本の顔ともいえるアンバサダーに就任することができ、とても嬉しいです!バスケの選手たちもみんな本気でやるゲームなので、チームメイト相手に普段から白熱してプレイしています」と興奮した様子で語ると、続けて「ドラフトされたとき並みに感激しました!これまで『NBA 2K』の選手作成モードでキャラクターを自作していたくらいなので、いつかゲームに登場できればいいなとずっと思っていました」とドラフト並みの感動があったことを披露。実際にゲームに登場する自身の姿についても「表情などのスキャニングのときは、カメラが何百台もありその規模に驚きを隠せませんでした。バスケに関係あるのかなと思う表情までしてきました」と激白し大がかりなゲーム開発に衝撃を受けた様子。

 ここで、ゲーム内に登場する自身の映像をまだ見ていないという八村選手のために、八村選手がゲーム内に登場するスペシャル映像を世界初公開! NBAの選手たち相手にスーパープレイを見せる自身のキャラクターについて「最高ですね!!僕そのものです。髪型やシューズまで再現されていて、今すぐプレイしてみたいです!!」と屈託のない笑顔で反応し、大満足の様子。

 そこで、八村選手が世界最速で『NBA 2K20』をプレイすることに!八村選手が選んだチームは、ロサンゼルス・クリッパーズ。チャレンジャーは、バスケットボールが大好きな中学生のひなた君で、八村選手が所属するワシントン・ウィザーズを選択し対戦開始。序盤から点の取り合いで白熱を見せ、八村選手は随所で持ち前の負けず嫌いな性格を発揮。ファウルをしてしまうと「まじかー」と声を漏らし、子ども相手でも本気でプレイ。八村選手のキャラクターが途中出場を果たすと会場中に大歓声が巻き起こった。前かがみになり本気でプレイをする八村選手だったが結果はファーストクオーター終了時で25対18で八村選手の敗北!それでも、『NBA 2K11』からプレイしてきたという八村選手は「最新作は動きもさらにしなやかになっていて、とても楽しかったです!自分自身にダンクを決められたシーンはとても感動しました」と喜びのコメント。

 イベントに集まった子どもたちからの質問タイムでは、丁寧に答える優しい姿を見せた八村選手。「NBAで対戦したいプレーヤーはいますか」という質問に対しては、「カワイ・レナードとヤニス・アデトクンボですね。ヤニスはスピードもあり強いので頑張って勝ちたいと思います」と答え、早くも闘志むき出しの様子。次の「試合前の準備で大切なことはなんですか」という質問では、「夜の9時から試合するときもあるので、昼寝を15分欠かさずにとって、リフレッシュしてから臨むようにしています。あと、子どものときはゲームやりすぎたらダメだよ。いっぱい寝なきゃダメ」と冗談交じりに強さの秘訣を告白。「どうやったらNBA選手になれますか」という質問については、「試合を見て、いいなと思った技はとにかく練習していくとうまくなれるよ」と答えると会場にあるボールを使って実際に必殺技を披露!「クロスオーバーに見せかけたワンハンドでのインアンドアウトをよく使いますね!」といいつつキレのある動きを見せると歓声に包まれた。

 最後に八村選手からのメッセージとして、「僕も実際にやっていましたが『NBA 2K』で見た技を実戦で使ってみると上達が早くなると思います。いま日本代表として世界で戦っていますが、日本にバスケブームが来ていると思います。日本一丸となってバスケを盛り上げていけたらいいなと思います」と締めくくり、会場を後にした。

世界で最も売れている、NBA公認バスケットボールゲーム シリーズ最新作!
ゲームタイトル:『NBA 2K20』 (読み方:エヌビーエー ツーケートゥエンティー)
発売日:9月6日(金)

コピーライト
(C) 2005-2019 Take-Two Interactive Software, Inc. and its subsidiaries. 2K, the 2K logo, are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. (C) 2019 NBA Properties, Inc. All Rights Reserved. Officially licensed product of the National Basketball Players Association.

他の画像

関連業界