リアル脱出ゲームのSCRAPとマルチメディアクリエイター“じん”のカゲロウプロジェクトが待望コラボ!『メカクシティクエスト in 江の島』開催決定!メカクシ団と協力して謎を解き明かせ!

2019/08/15  株式会社 SCRAP 


株式会社 SCRAP (所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、音楽、小説、アニメ、漫画など数多のメディアで広く展開される人気コンテンツ「カゲロウプロジェクト」とコラボレーションした、ナゾトキ街歩きゲーム『メカクシティクエスト in 江の島』を、企画制作することを発表いたします。




イベント特設サイト:
https://realdgame.jp/mekakucityquest/

カゲロウプロジェクトとは、音楽家・小説家の顔を持つクリエイター“じん”が2011年に動画投稿サイトで「人造エネミー」を公開したことをきっかけに始まった、20代前半を中心に絶大な人気を誇る、ストーリー性の高いマルチメディアミックスプロジェクトです。

その、カゲロウプロジェクトとコラボしたナゾトキ街歩きゲーム『メカクシティクエスト in 江の島』は、2019年9月14日(土)より神奈川県湘南海岸の江の島にて開催いたします。専用の謎解きキットを購入し、カゲロウプロジェクトの作品群に登場するメカクシ団のキャラクターたちとスマートフォンアプリのLINE上でやり取りをしながら、実際に江の島内に散りばめられた謎を解き明かしていきます。

また、本イベントの舞台となる江の島の魅力をより一層堪能していただけるよう、謎解きキットには江の島のグルメ情報や江の島に建つ歴史的建造物の情報が掲載されており、謎解きだけでなく、観光も存分にお楽しみいただける内容になっています。

本イベントではカゲロウプロジェクトの生みの親である、マルチメディアクリエイター“じん”とSCRAPの共同制作によって、完全新作オリジナルストーリーによるナゾトキ街歩きゲームが実現。
このイベントでしか体験することが出来ない、メカクシ団のキャラクターたちとの濃密な体験や江の島というロケーションの魅力をご堪能いただける『メカクシティクエスト in 江の島』にぜひご期待ください。


ナゾトキ街歩きゲーム『メカクシティクエスト in 江の島』概要


▼ストーリー:
あなたは江の島に訪れた観光客。 
スマホで景色を写真に収めようとしていると、
画面に青い髪の電脳少女・エネが現れる。

「た、助け…てくだ…さ……! このままじゃ私……消され…しまいま……あっ……!」

少女はそれだけを言い残して、画面から消えた。
そのあとすぐに、非通知の電話番号から、あなたのもとに電話がかかってくる。

「も、も、もしもし……! すいません、俺、シンタローっていうんですけど……
あっ、ちょっ、切らないでくれ! 怪しい者ではないんだ!
いきなり変なこと聞いて悪いんだが……
あんたのスマホに、青い髪の女の子が来なかったか?
え…消えてしまった……? くっ、遅かったか……
あ~っと、見ず知らずのあんたにこんなこと頼むのもアレなんだけどよ……
俺の連絡先を教えるから、あいつを助けるの、手伝ってもらえねぇか?」

ひょんなことから、電脳少女のエネを助けることになったあなた。
江の島に隠された謎を解き、消えた電脳少女エネを救いだせ!

開催期間:
2019 年9月14日(土)~11月17日(日)

プレイ可能時間
10:00~19:00
※想定所要時間:約2~3時間

参加方法
1.江島にいく
スバナ会館(〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目9−12)にて専用の謎解きキットを購入しよう!
前売り券を購入している場合は、同場所にて引き換えをしよう!

2.ゲームスタート
謎解きキットに書かれた指示に従い最初の謎を解こう!

3.謎を解き進めよう!
カゲロウプロジェクトのキャラクターたちと協力し、捕らわれた電脳少女・エネを救うために謎を解いていこう!

4.ゲームクリア
様々な謎や暗号を解き明かし、最後の答えを導き出せたらゲームクリア!

5.クリア特典ゲット!
スバナ会館にてクリア画面を見せて、クリア特典をゲットしよう!

チケット発売日・情報
【江の島現地先行発売
・販売期間:8/15(木)8/17(土)8/18(日)8/24(土)8/25(日)8/31(土)9/1(日) 10:00~17:00 
※8月15日(木)は16:00から、最終日9月1日(日)は16:00までの販売となります。
※販売期間中、販売情報が変動する場合がございます。
 詳細はメカクシティシーサイドオフィシャルTwitter(https://twitter.com/mekakucity_ss?s=09)を
 ご確認ください。

・販売場所:メカクシティシーサイド(片瀬西浜海水浴場・海の家「西浜亭」内)
・チケット券種:
(A)プレミアムピクチャーチケット(9月券、10月券、11月券)
一般:3,060円+税/中高生:2,500円+税/小学生:1,860円+税
(B)特典付きプレミアムピクチャーチケット(9月券、10月券、11月券)
一般:5,000円+税/中高生:4,540円+税/小学生:3,800円+税
※(B)特典内容:『メカクシティクエスト in 江の島』オリジナルTシャツ。
※特典の受け渡しはイベント参加当日にスバナ会館で行います。

<プレミアムピクチャーチケットとは?>
「メカクシティクエスト in 江の島」に登場するメカクシ団の各メンバーの絵柄がデザイン(全9種/ランダム)された上に、指定の月内のお好きな日付にいつでもご参加いただけるチケットです。2019年9月、10月、11月の中から希望の月を選んでお求めください。

少年探偵SCRAP団員(FC)先行発売】
販売期間:8月15日(木)16:00 ~ 8月21日(水)23:59
チケット券種:
(C)前売り1日券:一般:3,060円+税/中高生:2,500円+税/小学生:1,860円+税 
(D)特典付き前売り1日券:一般:5,000円 +税/中高生:4,940円+税/小学生:4,300円+税


一般発売】
販売期間:8月22日(木)12:00~
チケット券種:
(C)前売り1日券:一般:3,060円+税/中高生:2,500円+税/小学生:1,860円+税 
(D)特典付き前売り1日券:一般:5,000円 +税/中高生:4,940円+税/小学生:4,300円+税
(E)当日1日券一般:3,520円+税/中高生:3,060円+税/小学生:2,040円 +税 
(F)特典付き当日1日券:一般:6,020円+税/中高生:5,560円+税/小学生:4,540円+税
※(D・F)特典内容:
■9月・11月開催分特典:特製ショルダーストラップ付トートバッグ
■10月開催分特典:特製見開きクリップボード・特製シャープペンシル
※特典はイベント参加月によって異なりますのでご注意ください。
※特典の受け渡しはイベント参加当日にスバナ会館で行います。

<当日1日券 購入者プレゼント>
当日1日券をご購入いただいたお客様には、スバナ会館でオリジナルステッカー1枚(全9種/ランダム)をプレゼントいたします。

<注意事項>
※プレミアムピクチャーチケットは、江の島現地にて先行期間にのみ購入できる前売り券です。
※前売り1日券は、全て日付指定券です。券面、もしくは専用画面に記載された日時にのみ有効です。
※当日1日券は、ご購入いただいた当日のみ使用できるチケットです。
※当日1日券は、WEB、または現地のスバナ会館にて販売します。
※前売り1日券が完売した場合、当日1日券の販売はございません。
※チケットを購入された方は、当日ご参加の際、キット交換可能時間内にキット交換場所までお越しください。
※小学生以下のお客さまのみでの参加はお断りさせていただきます。ご参加される場合は、必ず20歳以上の保護者の方がご同伴ください。
※チケット購入方法、イベント詳細、その他注意事項は特設サイトをご確認ください。

キット交換可能期間、時間
2019 年9月14日(土)~11月17日(日) 10:00~16:00
場所:スバナ会館(〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目9−12)

▼特設サイト
https://realdgame.jp/mekakucityquest/

▼主催、企画制作、協力
主催:「メカクシティクエスト」実行委員会
企画制作:SCRAP
協力:藤沢市、(公社)藤沢市観光協会/EDWORD RECORDS

▼補足情報
++++++++++++++++++++
カゲロウプロジェクトとは?
「目」にまつわる不思議な能力を持つ「メカクシ団」のメンバーが、巻き起こる事件の謎を解いていく群像劇。音楽家・小説家の顔を持つクリエイター“じん”が2011年に動画投稿サイトで「人造エネミー」を公開し始まった。ストーリー性の高いマルチメディアミックスプロジェクト。
++++++++++++++++++++
ナゾトキ街歩きゲームとは
実際の街に仕掛けられた謎を解く体験型ゲーム・イベントです。プレイ人数や制限時間がなく、途中で休憩をしたり、買い物をしたりしながら謎を解き明かすことができるので、ご自分のペースで街歩きをお楽しみいただけます。「メカクシティクエスト in 江の島」では専用の謎解きキットを購入し、江の島を探索しながら謎解きを進めていきます。江の島観光と同時にカゲロウプロジェクトの世界観を楽しめる、新感覚の体験型ゲーム・イベントです。
<プレイイメージ写真>





※「ナゾトキ街歩きゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
++++++++++++++++++++
SCRAPとは
2008年、株式会社SCRAP設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV 番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
https://www.scrapmagazine.com/



他の画像

関連業界