【イベントレポート】現役看護師・助産師と考えるキャリアイベント開催

2019/08/15  レバレジーズ 株式会社 

満足度90%以上のナースときどき女子会特別編

 レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する「看護のお仕事」(https://kango-oshigoto.jp/)は7月17日(水)渋谷ヒカリエで、メディカルちゃれんじ(※)との特別イベントを開催しました。本イベントは現役の看護師・助産師と今後のキャリアについて考えるワークショップ型のキャリアイベントです。毎月開催しているキャリアイベント「ナースときどき女子会」(https://kango-oshigoto.jp/media/article/2479/)の一環として、多様な働き方の支援を目的に実施し、看護師・助産師合わせて25名が参加しました。当日は会場を看護師ブースと助産師ブースの2つに分け、それぞれでセミナーおよび交流会を行いました。 (※)看護師が医療業界のものづくり/サービスづくりについて学ぶサロンの運営団体



■第1部:看護師・助産師のキャリア別でみる実例紹介
 第1部では幅広い年代の多様なキャリアを歩む6名の講師が登壇し、それぞれの経験やキャリア観についてお話いただきました。いまも臨床現場第一線で活躍されているお話から、臨床経験を積んだ後医療関係の一般企業に転身されたお話まで、自己実現のための考え方の多様性や、自分らしく働き続ける大切さを参加者の皆さんに伝えられました。

【看護師ブース】
 看護師ブースでは、現役看護師の井上さん、ベテラン専門看護師の今野さん、看護師の経験を生かして一般企業で働く中村さんが登壇。
 井上さんは『今後の進路については正直私も悩んでいますが、自分がベストだと思える選択をするためには、今ある環境下で学べることを最大限に学んでいくことが大事だと思っています。進んだ先にまた違った道が生まれるかもしれないので、トライ&エラーを繰り返しながら、常に全力で自分が得する人生を全うしたいなと思ってます。』と、この場に立つご自身も悩みながらキャリアを築いているとの打ち明けたお話に、参加者も深く共感していました。


【助産師ブース】
 助産師ブースでは、助産師として多くの経験を積む阿部さん、助産師として病院で働きながらも資格を生かして副業を行う鉾之原さん、助産師の経験を生かして一般企業で働く筒井さんが登壇。
 鉾之原さんは、『私は興味のある分野で働いてみることで、向き不向きが分かりました。何がしたいか迷ってる方がすごく多いと思いますが、色々な仕事をやってみることが本当に大事です。このような場で出会う人達はモチベーションが高く向上心があるので、そういう人たちと沢山話して、やりたいこと・なりたい自分を一生懸命皆で考えていただきたいです。』と参加者の皆さんの背中を押しました。


■第2部:ロールモデルに直接相談できる交流会
 第2部では、少人数に分かれて座談会形式の交流会を実施し、参加者同士で自分のやりたいことを共有しあったり、登壇者に自分の悩みをぶつけたりして交流を深めました。参加者からは『一般企業に転職しようと思ったきっかけは何か?』『やりたいことを見つけるにはどうしたら良いか?』など多くの質問が挙がり、積極的に情報収集する姿がみられました。
 主催者の1人である筒井さんは、『今日はとてもグループワークが盛り上がっていて、明確な参加目的がある人たちが集まっていました。自分がどこに困っていて、今後どうしたいのかというビジョンがある人が多かったです。そんな方達がこれだけ集まったというのは、価値の高い会だったなと思います。』と、イベントの盛り上がりに胸をなで下ろしていました。


■参加者の声


他の参加者や登壇者と一緒に話せて、色々と質問できたことでキャリアの参考になった。
助産師として病院以外で活躍できる場があるということが知れてよかった。
登壇者の方たちが積極的に交流してくれたので参加しやすかった。


■次回は8/26(月)10年後に差が出る ナースのためのお金の貯め方セミナー   
 次回の「ナースときどき女子会」は大好評のマネーセミナーを開催します。詳細は「ナースときどき女子」(https://kango-oshigoto.jp/media/article/2479/)よりご確認ください。

 これからも『看護のお仕事』は、様々な取り組みを通してキャリアに悩む看護師のみなさんをサポートしていきます。


■「看護のお仕事」について( https://kango-oshigoto.jp/ )
 看護のお仕事は、2009年より開始した看護業界に特化した人材紹介・派遣サービスです。看護紹介は47都道府県、看護派遣は1都2府11県に対応し、月間ユーザー数は25万人にのぼります。2017年4月より開催している看護師向けイベント「ナースときどき女子会」は参加者満足度90%の支持を得ています。

■Leverages Group
 システム開発の受託業務で2005年に創業。年商344億円(2018年度)、正社員数は987名(2019年4月1時点)に成長したミドルベンチャー企業です。IT人材支援トップのエンジニア/クリエイター専門エージェント「レバテック」をはじめ、業界大手の看護師転職支援サービス「看護のお仕事」、介護、M&A、若年層就業支援や障がい者就労支援など幅広い分野で事業を展開。国内外の17拠点、社員数を拡充するほか、広告製作から運用まですべてのマーケティング活動を内製化するオールインハウス体制を強化しコスト削減と経営のスピードアップを進めています。
本社所在地: 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F・18F
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 人材関連事業(人材紹介・派遣、IT人材のキャリア支援など)、M&Aコンサルティング事業
http://leverages.jp

他の画像

関連業界